その他
【ジャニーズ研究会レポート】

A.B.C-Z河合郁人、台本を無視して話し始めた五関晃一に公開ダメ出し!

五関晃一
はいはい河五、河五!(ありがとうございます)

 A.B.C-Zがパーソナリティを務めるラジオ『A.B.C-Z Go!Go!5』(FM NACK5)。5月12日の放送は戸塚祥太・河合郁人・五関晃一の3人が出演した。

 ゴールデンウイークが終わって1週間経った放送日。オープニングトークでは、河合が「この時期って、なんかやる気出ないなあってことありますけど、トッツーはやる気出ないなあという時はどうしてますか?」と切り出した。戸塚は「出さない! って手もあるよね」と、“無駄な抵抗はしない”策を提案。「出ないなら出ないでしょうがないや」と割り切って乗り切るのだとか。

 五関はというと、「時間がある時とかは、アメコミ系の映画を見たり」と、自他とも認める「やる気を表に出さない」省エネタイプな五関から意外な回答が飛び出した。「ちょっと熱い感じの」映画を見ることでテンションを上げるのだそう。

 一方、河合は「やっぱり一番のやる気が出る方法といえば、映画がいいと思うんですよ」というわけで、五関と同じく映画が解決法だと回答……と思いきや「だから先に映画の話してんじゃねえよ!」と五関に強烈な“ダメ出し”をするのであった。

 実は放送があった12日は、メンバーである塚田僚一の主演映画『ラスト・ホールド!』の公開初日。オープニングトークではその話にうまくつなげるために「作家さんが作ってくれた台本」があったにもかかわらず、五関がその流れを無視した形になったため、河合は「しっかりオチがある感じの流れに持ってったのに! なんでお前、映画の話すんだよ!」とお怒り。五関いわく「その台本を見て、映画いいなあって」と映画の話を出したそうだが、どうやら河合にはその意図が伝わらなかったようだ。

 気を取り直して“台本通り”に話を進める河合によると、やる気が出ないときにおすすめな映画は「塚ちゃんが主演の『ラスト・ホールド!』」とのこと。ラジオの収録時点ではメンバーはまだ映画を見ていないようだが、河合は「今日はいろんなところにイベントで行ってるんじゃないですか?」とプロモーション活動中の塚田に思いを馳せ、「頑張ってください。一人で(笑)」となんとかオチをつけた。

 とはいえ、やはりメンバー主演の映画、しかも主題歌はA.B.C-Zの歌う「Future Light」、しかも後輩でもあるジャニーズJr.「Snow Man」のメンバーとの共演作ともあれば、やはり応援したくなってしまうよう。河合は番組の最後に「みんな映画館行ってねー、主題歌も聞いてねー!」と呼びかけていた。ファンがA.B.C-Zの活躍からやる気をもらっているように、メンバーも仲間たちの活躍からやる気をもらっているようだ。



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

A.B.C-Z河合郁人、台本を無視して話し始めた五関晃一に公開ダメ出し!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! A.B.C-Zジャニーズ五関晃一のニュースならサイゾーウーマンへ!