[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、友人バンドのインスタライブに“映り込み”でファン呆れ

keitoyamada
「いいヤツ」って評判は、案外バカと紙一重……

 Hey!Say!JUMPの岡本圭人が、友人であるバンドマンの“インスタライブ”に登場したことが発覚し、ファンの間で騒ぎになっている。友人の誕生日会で飲酒していたところ、周囲がライブ配信を始めてしまったようだが、その場に居合わせた岡本について「ガードが緩い」「プロ意識低い」と、批判的な声が上がっている。

 事の発端は3月20日の深夜。ロックバンド・THE ORAL CIGARETTESのボーカル&ギターを務める山中拓也のインスタグラムでライブ配信が行われた際、岡本が“映り込んでいた”という。山中は3月2日に27歳の誕生日を迎えており、この日は親しい仲間がお祝いをしてくれたとか。同日付のインスタグラムにて、山中はハッシュタグで「#誕生日祝ってもろた」「#サプライズ過ぎた嬉しい」などと喜びをつづりながら、飲食店で撮影されたとみられる写真をアップした。

 また、出席者の1人である別の男性も、インスタグラムにケーキとともに撮った記念写真を載せ、「大好きなメンバー」を集めて誕生日会を開いたと報告。日本酒を全員で飲みすぎるほど、「楽しい夜だった」と、宴を振り返っている。両名が投稿した写真に岡本の姿はなかったが、この店内でインスタライブを実施したところ、本人の顔や声がバッチリ入ってしまったのだ。

「THE ORAL CIGARETTESは、今年2月15日に大阪城ホールで初のワンマンライブを開催するなど、人気急上昇中のバンドです。山中の誕生日会には音楽関係の仲良しメンバーが集合したのか、今年1月にきゃりーぱみゅぱみゅとの熱愛が報じられたロックバンド・go!go!vanillasの牧達弥や、昨年12月に解散したヴィジュアル系バンド・SuGの元ボーカル・武瑠の姿も。写真には上がっていないものの、インスタライブでは、黒いキャップをかぶった女性と牧、岡本が密着しているシーンがあり、スクリーンショットも出回っています。岡本の危機管理意識の低さだけでなく、男性参加者の割合が高いとはいえ、女性が同席する場だった点も、ジャニーズファンはショックを受けているのでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

 このほか、同席していたロックバンド・04 Limited SazabysのGENがインスタグラムのストーリーにアップした動画もファンによって保存され、Twitterで拡散されている。誕生日ケーキと一緒に写真を撮ろうとした瞬間なのか、1人が「店員呼ぶ?」と言うと、岡本らしき人物が「圭人撮るよ」と、立候補。山中に「圭人(写真に)入らないの?」と問われ、「ん?」と聞き返したのも岡本の声そのもので、その後は別の人物が「圭人、事情があるから入れない」「入ってるバージョンも撮ろうよ」と、やり取りする場面だった。

「岡本は3月8日放送のラジオ番組『Hey!Say!7 UltraJUMP』(文化放送)で、『先日、あるバンドのライブを見に行って。すごい、個人的に好きな曲があって。ちょっと歌いたいなと思って』『こちら「ReI」って曲で。ORAL CIGARETTEってバンドの曲です』と話し、ギター弾き語りで同曲を熱唱していることから、実際に交流があってもおかしくないでしょう。ほかにも岡本はバンド関係者と交流を深めているようで、過去にはMY FIRST STORYのHiro(森内寛樹)とのプライベート写真が出回ったことも。ちなみにHiroは森進一、森昌子の三男で、ジャニーズ事務所に在籍した時期もありました」(同)

 ジャニーズは、今年に入ってからネット上への画像や動画の解禁を進めつつあるが、所属タレントのSNS利用は禁止となっている。プライベートで友人のSNSに登場するのも厳密に言えばNGだろう。それだけに、今回の一件に対し、「普通に圭人映ってたけど、事務所的に大丈夫なの?」「インスタライブに映ったって、バカじゃないの? プライベート、しっかり見直して」「『自分がいるところではインスタライブやめて』って言うこともできたはず……」「圭人のインスタの件は圭人も悪いし、動画撮った方も悪い」と、ファンは深刻に捉えている。

 「圭人がインスタライブに映ったぐらいじゃ問題にならない」と楽観視する声も出る一方、一部では岡本の脱退説まで噴出。「圭人脱退とかありえない。9人だからこそHey!Say!JUMPじゃん」「確かにインスタはダメだけど、圭人脱退したら応援する意味なくなる」と、困惑気味のツイートが見受けられた。

「Hey!Say!JUMPは昨年にCDデビュー10周年を迎え、グループとして安定した人気を得たからこそ、今度は個々の活躍が期待される時期です。しかし、俳優業が盛んな山田涼介、知念侑李、中島裕翔らに比べ、岡本は個人仕事が断トツで少ない状況。主な仕事は、テレビだとグループのレギュラーが2本、先の3人と交代でパーソナリティを務めるラジオが1本、ファッション誌『nicola』(新潮社)で個人の連載を持っている程度です。しかも岡本は、アニバーサリーイヤーの昨年8月、『週刊女性』(主婦と生活社)においてベッドに横たわる寝顔写真が報じられました。14年頃の出来事だそうですが、バーで出会い、そのまま岡本の自宅で肉体関係を持ったという女性が“一夜”を過ごすまでの一部始終を暴露したんです。プライベートの脇の甘さは現在も変わっていないのでしょう」(同)

 JUMPメンバーが精力的に仕事する一方で友人と遊び呆け、タブーを犯してしまった岡本。今一度、ジャニタレとしての自覚をしっかり持つべきなのかもしれない。

健一さん、お父さんからも言ってくださいよ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、友人バンドのインスタライブに“映り込み”でファン呆れのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! Hey!Say!JUMPジャニーズ岡本圭人のニュースならサイゾーウーマンへ!