その他
【ジャニーズ研究会レポート】

KinKi Kids堂本光一、『Endless SHOCK』稽古日に大雪! 「『帰り大丈夫か』みたいな空気だった」

堂本光一
さすが、スリップ音の再現度が高すぎた

 KinKi Kidsの2人が交互にパーソナリティを務めるラジオ『KinKi Kidsのどんなもんヤ!』(文化放送)。3月5日深夜放送回では、堂本光一と堂本剛がそろって登場し、先日東京都内を襲った大雪の日のエピソードを語った。

リスナーから「あるテレビ番組で、『あなたは雪が降るとテンションが上がりますか?』というアンケートをやっていた」という報告が届く。このリスナーによると、アンケートの結果は「上がる」という人の方が多かったそうで、2人はテンションが「上がる」か「下がる」かどちらか、と質問されていた。「ボクは上がってる方でしょうね」と答えた剛に、「ああ、上がりますか」と驚いた光一。テンションが上がる理由として、剛は「めったにないことじゃないですか。景色が変わるし」と、都内ではなかなか見られない光景を楽しんでると語っていた。

 一方光一は、東京・帝国劇場で現在公演中の舞台『Endless SHOCK』の稽古中だったとか。そのため、「みんな『帰り大丈夫なんかな~』みたいな空気感でしたね」と、どうしても現実的な視点で雪を見ていたようだ。稽古後は車で帰ったという光一だが、ちょうど雪にハマって動けなくなってしまった車を見かけたそう。よほど大ごとだったのか、警察が出動していたらしく「一生懸命、2台の車を押してた。『警察も大変やな~』思て」と、改めて東京で大雪が降ることの大変さを感じたようだ。

 「あれくらい雪降ると、東京だとパニックになるよね」と冷静な光一に対し、「北海道や新潟とかの方とか『イヤや!』っていうぐらい雪をとにかく見てる人は、ど~でもいい話かもしれないけども、やっぱちょっとこう、雪降ったらボクはちょっと若干テンション上がってるっぽいですね」と能天気な剛だった。

 雪に対して正反対の反応をしていたKinKi Kidsだが、昨年12月に放送された同ラジオでも、2人の正反対な性格が表れた発言があった。リスナーからの「2人は子どものころ、どんな遊びをしていましたか?」という質問に答えていたとき、“秘密基地”の話題に。光一は斜面や深い川がある場所、さらには立ち入り禁止の場所に秘密基地を作って遊んでいたというが、剛は「オレは隣の家の人に丸見えの平地に秘密基地作ったぞ」と発言。スリルを求める光一と、“安全第一”な剛の正反対な性格がよく表れているエピソードであった。

 雪の日の行動ひとつをとっても、まったく噛み合わない2人。しかし、そんな正反対の2人だからこそ、20年以上もKinKi Kidsを続けてこられたのだろう。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

KinKi Kids堂本光一、『Endless SHOCK』稽古日に大雪! 「『帰り大丈夫か』みたいな空気だった」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! KinKi Kidsジャニーズ堂本光一のニュースならサイゾーウーマンへ!