その他
<芸能界SNS小ネタ>

佐々木希、公式発表前の妊娠報道に「マスコミ最悪」「最低ですね」とファン激怒

 

ファンの皆様へ この度新しい命を授かりました。 新たな家族が増える事を夫婦で 喜んでおります。 本来ならば、タイミングをみて ファンの皆様へ私から報告したいと思っておりましたが、 報道が先に出てしまった為、このような順番になりました事をお許しください。 現在撮影中のドラマ 『デイジー・ラック』ですが、 オファーをして頂いた際に 子供を授かる可能性がありますとお伝えしたところ、それでもとのご返答をいただきました。 そして、私もこの役を演じたいと強く思いましたので今回お引き受けしました。 ドラマをはじめ、今あるお仕事は周りの皆様に支えていただきながら行っており、温かい対応に大変ありがたく思います。 お腹の中に宿った命を大切にしながら 秋の出産に向けた時間を過ごしたいと思っていますので、どうぞ温かく見守っていただけると嬉しいです。 2018年2月28日 佐々木希

佐々木希さん(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿 –

 モデルで女優の佐々木希(30)が自身のインスタグラムを更新。投稿した内容が話題を呼んでいる。

 佐々木は、2006年8月に集英社の女性ファッション雑誌「PINKY」でグランプリを獲得し、芸能界デビュー。17年4月には、かねてより交際がうわさされていたお笑い芸人のアンジャッシュ・渡部建(45)との結婚を発表し、公私ともに幸せな生活を送っている。

 今回、「この度新しい命を授かりました。新たな家族が増える事を夫婦で喜んでおります」とコメントを添え、待望の第一子妊娠中であることを発表。

 この投稿にファンからは、「おめでとうございます!2人の子供なら美形が生まれますね。」「こんなに美しい人がママなんてうらやましすぎる」「のぞみママおめでとう。いまから楽しみ」と祝福の声が殺到した。

 また佐々木の体調を心配するファンから「身体を第一にしてね。」「無理しすぎないでください」「健康な赤ちゃんが生まれますように」などの温かい声も寄せられた。

 一方で、「本来ならば、タイミングをみてファンの皆様へ私から報告したいと思っておりましたが、報道が先に出てしまった為、このような順番になりました事をお許しください」と、想定外の妊娠発表であることを明かした佐々木に対して、「せめて安定期を過ぎてからにしてよ。マスコミ最悪」「人の命がかかわっているのに、最低ですね」と報道機関に対して怒りを覚えるファンも多く現れた。

 4月からのドラマ『デイジー・ラック』(NHK)で主演を務める佐々木だが、無理をしない程度に頑張ってもらいたい。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

佐々木希、公式発表前の妊娠報道に「マスコミ最悪」「最低ですね」とファン激怒のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能界SNS小ネタのニュースならサイゾーウーマンへ!