熱狂がすぎるのも考えもの

羽生結弦、ザギトワの体に「一切触れない」!? 過剰なまでに「タッチ」を拒む深い事情

hanyuyuzuru200
ユヅ女子を敵に回したらヤバそう!

 平昌オリンピックのフィギュアスケート男子で「66年ぶりの2連覇」の快挙を遂げた羽生結弦。今まで以上に国内外から注目を集めることとなったが、同時に、ネット上では「羽生が女性の体に触れない理由」について議論が巻き起こっているようだ。

「平昌オリンピック最終日の2月25日、フィギュアスケートのエキシビションが行われ、ネットユーザーも盛り上がっていました。一方で、この日の羽生と、フィギュアスケート女子で金メダルを獲得した個人資格(ロシア)アリーナ・ザギトワとの“2ショット”も話題になっているんです」(スポーツライター)

 男女の金メダリストが体を寄せ合い親睦を深める姿はたしかに貴重だが、ネットユーザーの視線は“羽生の手”に集中していた。

「ザギトワが羽生の腰に手を回してしっかり掴んでいるのに対し、羽生は、ザギトワを抱き寄せるようなポーズをとりながらも、手はザギトワに一切触れず、後ろに浮かせた状態だったんです。ネット上には『羽生くんは女性の体に触れないよう、気を使っているんだね』『紳士的』『照れてるだけだとしても、ベタベタ触るような男よりずっといい』などと好意的に受け止める声もありますが、一部で『女性が苦手なのかな?』『ここまであからさまだと、女性経験がないように見える』といった書き込みも少なくありません」(同)

 “女性経験が少ない説”は本人に聞いてみなければわからないものの、関係者によれば、羽生が女性を意識していることは間違いないようで……。

「羽生は一部の熱狂的な女性ファンに、かなり苦慮しているそうです。ネット上でも、彼の追っかけファンのマナーの悪さが指摘されています。羽生はフィギュアスケーターですが、その人気ぶりはもはやアイドル並みですからね」(スポーツ紙記者)

 実際にこれまで、羽生に“女性関係”のウワサが浮上しただけでも、過激なファンは大荒れした。

「今回の平昌オリンピックで銀メダルに輝いた個人資格(ロシア)のエフゲニア・メドベージェワは、以前から羽生のファンを公言していますが、2016年のグランプリファイナルで羽生にプレゼントを贈ったり、ハグしてもらったりしたことがネットで話題になり、一部の“過激派”は『羽生くんがメドベージェワに付きまとわれている』と敵視。また、同年に一部メディアが『羽生と高校の同級生が結婚するのでは』と報じた際も、嘆き悲しむばかりか『ユヅは女性経験なんてないに決まってる!』と主張するファンがいたほどです」(同)

 こうしたファンを抱えているとなると、羽生が女性の体に触れないのは“炎上避け”という見方が有力か。2連覇でさらに人気が増した今、羽生の苦労はまだまだ絶えそうにない。

ミーシャとはがっつり肩組んでたのにね

しぃちゃん

オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

羽生結弦、ザギトワの体に「一切触れない」!? 過剰なまでに「タッチ」を拒む深い事情のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スポーツ選手羽生結弦芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!