ありあまる愛情が…

バーニング、小泉今日子に“嫌がらせ”開始!? 芸能界のドンが仕掛ける「我慢比べ」とは

180206kyonkyon
箱入り娘とそのパパって感じ!

 バーニングプロダクションからの独立、そして豊原功補との不倫関係を明かした小泉今日子が、連日マスコミの取材攻勢を受けている。小泉が、自身の主演舞台『毒おんな』の稽古場に訪れるタイミングを“狙った”ように取材陣が押し寄せているが、これは“古巣”であるバーニングの差し金なのだという。

 2月1日、小泉は自身が立ち上げた製作会社「株式会社明後日」のHP上で、1月31日付での独立を伝えると同時に、前事務所によって行われていた“情報操作”を告発する文章を発表。小泉の現恋人であり、独身のように報じられていた豊原が実は既婚者であること、またその“誤情報”は、バーニングが各マスコミに指示した内容だと暴露した。

「バーニング側は、小泉の独立が公になる直前まで、各メディアに『豊原との関係は不倫ではなく、恋愛』など、ネガティブなイメージを極力避けて報じるよう、指示を出していました。しかし、小泉が無断であのような“告発文”をアップしたことから、“芸能界のドン”こと周防郁雄同プロ社長も、態度を一変させたようです」(週刊誌記者)

 これまで徹底して、小泉を守り続ける姿勢をみせていたバーニング。しかし”告発文”以降、マスコミに対し、率先して小泉の情報を流すようになったそう。

「一度突き放して痛い目を見せれば、いずれ小泉は“ドン”に泣きついてくるだろう、という目論見です。小泉のスケジュールを、各メディアに流しているのは、ほかならぬバーニング幹部。バーニングという後ろ盾がなければ、プライベートをマスコミに追い回されても、誰も守ってくれないぞということを、身をもって知らせるという作戦ですね」(同)

 2月5日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、同番組の取材班が、舞台の稽古場を出入りする小泉を執拗に追う様子がオンエアされた。

「会場の入りと出を、2日連続で直撃するシーンを中心に特集が組まれました。連日の質問攻めに、小泉もやや苛立った様子でしたが、当然、バーニング所属時代であれば、こんな乱暴な取材は決して許されませんでしたね」(テレビ局関係者)

 なお、スタジオでは女性芸能レポーターが「小泉さんも(バーニングから)独立して『あっ、これだけ追っかけられるんだな』と実感したのかもしれない、という2日間でした」などと、“ドン”の思惑を代弁するかのようなコメントを言い放っていた。

 騒動は“ドン”と小泉の、いわば「我慢比べ」へと突入したようだ。

ドンの子煩悩ぶりったらないわ

しぃちゃん

オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

バーニング、小泉今日子に“嫌がらせ”開始!? 芸能界のドンが仕掛ける「我慢比べ」とはのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性タレント芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!