【ジャニーズ研究会レポート】

嵐・二宮和也&相葉雅紀、お正月は「2人で過ごした」!? ファンも驚く“にのあい”の仲良しぶり

相葉雅紀
自宅に「番犬ガオガオ」があるアイドルって、相葉ちゃんだけでは

 2017年11月17日から始まった嵐の5大ドームツアー『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」』が、1月14日に全公演を終了した。今回のツアーは、昨年10月に発売したアルバム『「untitled」』の楽曲を中心に構成したステージングとなっており、中でもファンを沸かせていたのが“ユニット曲”だ。

 アルバムには、相葉雅紀・大野智・櫻井翔の「バズりNIGHT」、松本潤・二宮和也・大野の「夜の影」、相葉・二宮の「UB」、松本・櫻井の「Come Back」と個性的な4曲が収録されている。中でもファンの人気が高いのは、ジャニーズJr.時代からの付き合いがあり、現在も公私共に仲が良い二宮と相葉、通称“にのあい”コンビが歌唱した「UB」だ。

 「UB」のパフォーマンスは、二宮と相葉がおそろいの衣装を着用し、密着しながらダンスをするというもので、公演初日からファンの間で大きな話題になっていた。コンサートに参加したファンのレポートによると、14日に京セラドーム大阪で行われた最終公演では、MC中に「ツアー中、印象に残った場面」の話になり、二宮が「UB」のパフォーマンスを挙げていたとか。それだけ、二宮と相葉は今回のユニット曲にかなり力を入れていたのだろう。

 “仕事”の面で2人の相性が良いのはいわずもがな、今年はプライベートでもファン歓喜のエピソードがあったよう。同会場で行われた12日の公演では、メンバーそれぞれ「お正月の過ごし方」について明かす場面が。ファンのレポートによると、大野はいわゆる“寝正月”だったようで、櫻井は「祖父母の家でおせちを食べた」、松本は「生田斗真・俳優の小栗旬と会った」と明かしたそう。そんな中、二宮と相葉はなんと正月を「2人で過ごしていた」らしく、そのきっかけは二宮が相葉を誘ったからだとか。

 相葉いわく、「のんびりしてたらニノちゃんから結構連絡きて。『ご飯行こうよ。ご飯行こうよ』って」とのことで、正月から二宮の“熱烈ラブコール”を受けた模様。相葉がこれに応じると、なんと二宮は自分の車で送迎し、相葉を自宅に招き入れたとのこと。2人は二宮の自宅で「たこ焼きパーティー」をしたり、正月らしく「カルタとり」をしたりして遊んだとか。さらに、相葉が自宅から「番犬ガオガオ」というおもちゃを持ってきたらしく、これも2人で遊んだそう。それを聞いた櫻井は思わず「平和だね~」とコメントしており、二宮と相葉の仲の良さにはメンバーも驚いていたようだ。

 ネット上でも、「にのあいのお正月レポがかわいすぎる……! 自分は二宮担だけど、今回のツアーで嵐に相葉さんがいてくれてよかったってすごく思った!」「にのあいのお正月話、尊すぎて幻かと思いました……(笑)」「今年はこれまで参加したコンサートの中でも1、2を争うくらい楽しかったなあ。『UB』を生で見られて、にのあいの世界とか空気を痛いくらい感じることができて、本当に幸せだった!」と“にのあい”で盛り上がるファンが続出しており、2人の仲の良さを改めて感じるツアーになったようだ。

 『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」』は終わってしまったが、「にのあいのユニット曲また見たい!」というファンの声は多い。またいつか2人だけのパフォーマンスが見られることを楽しみにしたい。

「本当に2人だけ?」の質問受付は終了しております。

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐・二宮和也&相葉雅紀、お正月は「2人で過ごした」!? ファンも驚く“にのあい”の仲良しぶりのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!