【ジャニーズ研究会レポート】

KAT-TUN亀梨和也、久しぶりのグループ仕事に大興奮!? 『カウコン』のステージで感じたこととは

亀梨和也
それ、ファンもまったく同じこと思いましたから!!!

 1月6日放送のラジオ『KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT』(FM NACK5)にて、亀梨和也がKAT-TUNの再始動について熱く語った。

 KAT-TUNは2017年12月31日から18年1月1日にかけて放送された『ジャニーズカウントダウン 2017-2018』(フジテレビ系)にて、活動再開を発表。亀梨はラジオ番組の冒頭で新年のあいさつをしたあと、「2018年、KAT-TUN再始動します。よろしくお願いします!」とリスナーに改めて報告した。

 亀梨は弾んだ声で「2018年の幕開けで、みなさんと一緒にいろいろなものを共有できる・させてもらえるっていうのは、非常にありがたい」とコメントし、4月20~22日に東京ドームにてKAT-TUNのコンサートが行われることを告知。「ここでファンのみなさん、そしてメンバーと“再集結”しまして、次の1歩に向けたステキな時間が過ごせたらいいな」と語っていた。コンサートにかける亀梨の思いは非常に熱いようで、「ドームに向けてボクたちも、さらにKAT-TUNとしての濃度を上げていきながら、ここで新たな“3人でのKAT-TUN”というものをいろいろ提示できる年にできたら良いな」とファンの期待を高めた。

 さらに、KAT-TUNの新曲であり、亀梨が主演するドラマ『FINAL CUT』(同)の主題歌である「Ask Yourself」のレコーディングや、『カウコン』での様子についてもリスナーに報告。KAT-TUNとして活動するのは約1年半ぶりであるが、レコーディング中や『カウコン』でパフォーマンスをしている時に、「あ~、コレコレコレ!」と次第に感覚を取り戻していったという亀梨。メンバーそれぞれソロ活動を経験したからこそ、改めてグループ活動の楽しさを感じられたのかもしれない。

 「絶対でっかくなって帰ってくるから!」と言って“充電期間”に入ったKAT-TUN。その言葉通り、ソロ活動中は三者三様に活動の幅を広げ、グループとして大きくなったのは間違いないだろう。まずは4月に行われる東京ドームでのコンサートで、彼らがどんな姿を見せてくれるのか楽しみにしたい。

ユーミンばりに「春よ、来い」って思ってる

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

KAT-TUN亀梨和也、久しぶりのグループ仕事に大興奮!? 『カウコン』のステージで感じたこととはのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! KAT-TUNジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!