アナルプレイ配信は結局釣りでした

“整形”女性器公開のシングルマザー、アナルプレイ配信に続き「脚フェチ」ビデオで荒稼ぎ?

fala
「今年もバッチバチに稼ぐわよ〜」

 「アメリカで最も過激なシングルマザー」と称されるファラ・アブラハム(26)が、またまたやらかした。オナニー配信に続き、今度は脚フェチに特化したビデオの有料配信を開始。世間から、ますます白い目で見られている。

 ファラは、09年に米MTVで放送されたリアリティ番組『16 and Pregnant』のワンエピソードに出演し、世間の注目を集めた。同番組は「16歳でデキちゃった少女たち」の妊娠生活、出産、産後1〜2カ月をカメラで追ったドキュメンタリーで、「貧困家庭に育ち、無知から妊娠してしまった少女たち」ばかりが出演する中、ファラは「いい家に住み、母親になんでもやってもらえる恵まれたお嬢様」という異色キャラで登場。「スタイルが良く、頭も良い、そこそこ美人の16歳」「初恋の相手と結ばれ妊娠したものの、出産2カ月前に相手が交通事故死してしまった」という悲劇のヒロインとして09年2月に娘を出産した。

 同番組に出演していたほかの少女たちは、産後、赤ん坊の父親の助けを得られず、親にも突き放され「こんなはずじゃなかった」「一人で育児、バイト、学業なんて、とてもできない」と頭を抱えたり、親はアル中、服役中というひどい環境で、自分たちも貧乏ゆえに赤ん坊を養子に出して後悔したりといった姿をさらしていた。その中にあってファラは、母親が喜んで赤ん坊の面倒を見てくれる恵まれた環境で、金銭的にも問題なし。スピンオフ番組『Teen Mom』では、早朝に赤ん坊が泣いていても「母親がミルクを与えてくれるから」と爆睡し、学校にもきちんと通い、「娘には父親が必要だから」と子どもを母親に預けてデートしまくるファラの姿が紹介され、同情的だった世間は「ちょっと違うんじゃない?」という目で見るように。彼女が母親に対して「干渉しすぎで息が詰まる!」「アタシがどれだけ我慢してると思ってるの!? もううんざり!」と当たりまくる姿に、非難の声が殺到することになった。

 もともとモデルとして成功することを目指していた彼女は、自己愛が非常に強かった。『Teen Mom』では、豊胸手術を受けるシーンも流れ、世間は仰天。レストランオーナーになるために勉強をしていたはずが、12年8月に突然『My Teenage Dream Ended』というアルバムをリリース。これは「微妙」だと酷評されたが、同時期にリリースした自叙伝はベストセラーになった。その後、子ども向けの本も刊行し、このままおとなしく執筆活動を続けていくのかと思われていたが、2013年に突然ポルノ業界に参入したのだ。

フェティシズムって、無機物が対象じゃないの?

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

“整形”女性器公開のシングルマザー、アナルプレイ配信に続き「脚フェチ」ビデオで荒稼ぎ?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブのニュースならサイゾーウーマンへ!