【ジャニーズ研究会レポート】

ジャニーズJr.コンサートで、異例の“グッズ不足”が発生! 「事務所にナメられてる」とファン激怒

向井康二
Jr.オタクの購買力をナメたらアカンで……

 関西ジャニーズJr.が多数出演するコンサート『関西ジャニーズJr. Concert 2018 ~Happy New ワン Year~』が、1月3日・4日に大阪城ホールにて開催された。しかし、会場で販売されたグッズについて、ファンから不満が相次いでいる。

 関西Jr.のみでのコンサートは、06年から毎年関西地方を中心に行われており、13年には8都市をまわる全国ツアー『関西ジャニーズJr.初全国ツアー2013』を開催。しかし、14年~17年は大阪松竹座で年に2回公演が行われるだけとなり、大幅に規模が縮小されていた。そんな中で今年、年明けから大阪城ホールにてコンサートが行われるということで、ファンからは喜びの声が上がっていた。

 そして、ファンをさらに喜ばせたのは、出演する関西Jr.の“個人グッズ”が販売されたという点。今回のコンサートでは、西畑大吾・向井康二・大西流星ら15人の「ジャンボうちわ」と、9種の「オリジナルフォトセット」、17種の「缶バッジ」が販売されており、これはいずれもメンバー個人の写真が使われたグッズである。ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」内のグッズレポートでは、「初めてうちわに登場するメンバーも!」と書かれている通り、14年にジャニーズWESTがデビューしてから関西Jr.の中心メンバーはガラリと変わったため、今回初めて個人グッズが作られたメンバーも多い。そのため、ファンは特別喜んでいるというワケだ。

 しかし、グッズ販売が行われた3日には、早速“売り切れ”の情報がネット上を駆け巡った。午前8時半からグッズ販売が開始されたのだが、正午前にはすでに売り切れ続出の状態に。しかし、グッズを買い求めるファンは途切れず、長蛇の列が形成される事態となったのだ。中には「4時間以上並んだのに売り切れで買えなかった」という、悲痛な報告も上がっていた。

 この状況にファンは怒り心頭で、ネット上には「関ジュのグッズなんでこんなにすぐ売り切れるの? もっと在庫用意してよ!」「ジャニーズ事務所は関西Jr.をナメてるのかね……? スタッフの動きも悪いし、どうにかしてもらいたい」「需要と供給が合わなすぎ……せっかくうちわが発売されるのに買えないとか泣くわ……」といった声が続出。さらに、税込み600円で販売されている「ジャンボうちわ」が、オークションサイト等に2,000円~10,000円で出品されており、これもグッズを購入できなかったファンの神経を逆撫でしているようだ。

 関西Jr.といえば、昨年はKAT-TUN亀梨和也主演映画『PとJK』、嵐・二宮和也主演映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』に西畑が出演したり、ドラマ『母になる』(日本テレビ系)に出演した道枝駿佑の演技が話題を呼んだりと、今年人気が上昇することは想像に難くない活躍を見せていた。もし次回も同じようなグッズを販売することがあれば、同じ失敗を繰り返さないようにしてほしいと願うばかりだ。

転売ヤーを喜ばせちゃダメだぞ!

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニーズJr.コンサートで、異例の“グッズ不足”が発生! 「事務所にナメられてる」とファン激怒のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.のニュースならサイゾーウーマンへ!