【ジャニーズ研究会レポート】

Hey!Say!JUMP山田涼介に心配の声、Kis-My-Ft2は「ルックスがイマイチ」!? ジャニ研年間人気記事10位~6位

山田涼介
山ちゃん、今年も健康第一でね!

 2016年から続いた「SMAP解散騒動」に一区切りをつけるかのように、17年9月に稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾がジャニーズ事務所を退所しました。3人はその後「新しい地図」というサイトを立ち上げ、ファンの前に再び登場。今までとは違うアプローチで活動していく姿に、さまざまな思いを抱いた方は多かったのではないでしょうか。そんな大きいニュースがあった17年ですが、1年を通して嵐の“熱愛スキャンダル”が取り沙汰されることに。名実ともにジャニーズのトップを走る嵐のスキャンダルには、常に注目が集まっていました。

 ジャニーズ研究会では昨年1年間、ジャニーズアイドルのおとぼけ発言から、世間を巻き込んだ騒動までたくさんのニュースをお伝えしてきましたが、その中で最も読者の興味を引いたのはどの記事だったのでしょうか。今年配信した中で閲覧数の多かった記事を発表します! まずは10位~6位を見てみましょう。(2017年1月1日~12月31日集計)

■10位 写真嫌いなのに……ジャニー社長が岡本健一・圭人親子の間にチョコンと座って写真撮影!

 ジャニーズ事務所で唯一“親子デビュー”を果たしている、岡本健一とHey!Say!JUMP岡本圭人。そんな2人が1月9日、東京・帝国劇場にて上演された舞台『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』にゲスト出演。2人は健一が所属していた男闘呼組のデビューシングル「DAYBREAK」(1988年)のカップリング曲「Midnight Train」を、ギター演奏とともに披露。この共演をもっとも喜んだのがジャニー社長だったといい、3月7日発売の「duet」(ホーム社)に掲載された圭人へのインタビュー記事では、健一がジャニー社長に向かって「3人で写真撮ろうよ」と勧誘したというエピソードを披露。“写真嫌い”として有名なジャニー社長は記念撮影を申し込まれて、「最初は逃げようとしてた」が最終的には「ふたりのあいだにあったイスにチョコンと腰掛けてくれてさ」といい、しっかり撮影に応じたそう。

■9位 「ルックスがイマイチなジャニーズランキング」でKis-My-Ft2メンバーが上位を独占するも、ファンが楽観的なワケとは?
 
 インターネットテレビ局AbemaTVで放送されているバラエティ番組『マジガチランキング』7月5日の放送で、「よーく見るとルックスがイマイチだと思うジャニーズメンバー」ランキングが発表。上位20人が発表されたのだが、Kis-My-Ft2は千賀健永以外の6人が全員ランクインしただけでなく、1位・藤ヶ谷太輔、2位・北山宏光、3位・宮田俊哉と上位を独占した。キスマイは冠番組『キスマイBUSAIKU!?』(現在は『キスマイ超BUSAIKU!?』、フジテレビ系)を持っていたり、横尾渉・宮田・二階堂高嗣・千賀が派生ユニット「舞祭組」として活動していたり、もともと“ブサイク”という単語を多用しているグループ。それゆえ、結果に怒るファンはいたものの「キスマイはブサイクで売ってるとこもあるし、これはこれでいい結果だったのでは」と、楽観的な意見を持つファンも多かった。

■8位 清水富美加のこと? ファンも心配する、関ジャニ∞丸山隆平の意味深ブログ
 
 関ジャニ∞丸山隆平主演映画『泥棒役者』(17年)が、女優の清水富美加が引退したことにより、急きょ“撮り直し”の憂き目に。多忙な丸山の体調面を心配するファンも多い中、丸山は2月16日、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」内のブログ「関ジャニ戦隊∞レンジャー」を更新。「生きてる意味を探してさ 時々意味ないんじゃない? とか、弱ってしまったりするんだよね」「出逢いも別れも突然なわけで、掛けがえのない生を噛み締めながら一日一日を刻んでいこうと思います」など意味深な文章を書いていた。これを読み、丸山が清水のことをつづったと判断するファンは多かったようで、優しい性格の丸山がかなりショックを受けたのだろうとメンタルを気遣う声が続出していた。

■7位 「俺は裏切ってもないしデビューしたかった」「一番やりたいのはボーカル」、内博貴がブログで本音を吐露

 5月1日、東京と大阪で上演されていたミュージカル『コメディ・トゥナイト!ローマで起こったおかしな出来事』の出演を終えたばかりの内博貴が、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」内のブログ「ウチにおいでよ」を更新。共演したダイアモンド・ユカイ、高橋ジョージと3人で食事に行きロックの話で盛り上がったことを報告し、その流れで「やっぱり俺バンド好きだ」と告白。さらに「意味深ではなくここで初めて言っておく」と前置きしつつ「俺は裏切ってもないしデビューしたかった。あのメンバーのバンドでね」「俺が一番やりたいのはバンドのボーカル」と正直な心境を吐露。内は11年に「内博貴 with Question?」として、ジャニーズJr.内ユニット「Question?」と共にバンドを結成するも、現在はメンバーが次々と脱退。現在は舞台での活躍が注目され始めてきた中での「俺が一番やりたいのはバンド」発言だったが、そんな内の気持ちを尊重し応援するファンは多かった。

■6位 『ジャニーズ大運動会』に1競技も参加しなかったHey!Say!JUMP山田が、自らその理由を明かす

 4月16日に東京ドームで行われた『ジャニーズ大運動会』。野球やリレー、障害物競走などが行われたが、Hey!Say!JUMP山田涼介は会場にいたのに1つも競技に参加せず。それゆえファンからは体調を心配する声が出ていたが、山田は「Johnny’s web」内のブログ「JUMPaper」にて、参加しなかった理由を報告。理由を「まだちょっと身体で痛むとこがあり完全な状態じゃなくて」とつづり、以前から抱えている腰痛により大事をとったことが判明した。16年に行われたコンサートツアー『Hey!Say!JUMP LIVE TOUR DEAR.』の横浜アリーナ公演では、MC中にステージからはけるほど痛みがひどくなったことも。山田はブログに「俺は元気だから、心配しないでね」と前向きな言葉をつづったが、ファンからは心配の声が多数上がっていた。

今年もジャニーさんの“ほっこりニュース”が聞きたい!

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Hey!Say!JUMP山田涼介に心配の声、Kis-My-Ft2は「ルックスがイマイチ」!? ジャニ研年間人気記事10位~6位のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! Hey!Say!JUMPKis-My-Ft2ジャニーズ関ジャニ∞のニュースならサイゾーウーマンへ!