【連載】美容整形Dr.高須幹弥に訊く!

2017年に人気急上昇した「なりたい顔」の有名人は? Dr.高須幹弥がブームを解説!!

shiraishimai1712
『白石麻衣写真集 パスポート』(講談社)

【第54回】「高須幹弥センセイ、2017年はどんな顔がブームでしたか?」

 昨年も美容整形外科医の観点から、さまざまな顔面診断を行っていただいた高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生に、恒例の「2017年に増えた“なりたい顔”の有名人」を調査! 16年は、広瀬すず、桜井日奈子、乃木坂46・齋藤飛鳥が名を連ねたが、果たして17年もっとも憧れられたのは誰? 高須幹弥先生、今年はどんな有名人のリクエストが浮上しましたか?2017

■白石麻衣は「偶然の産物」
 16年から増えはじめたナチュラル系が、17年も引き続き人気となりました。これまで派手な顔を好んでいたギャルやキャバクラ嬢なども落ち着いてきて、黒髪が増えたり、大きな目や高い鼻より、自然で美しいパーツを求める傾向が見られ、特に都会のほうは洗礼されてきた印象があります。

 そのような傾向から、女子大生やOLを中心に人気が高まったのが、乃木坂46の白石麻衣さん。中高生は17年も広瀬すずさんでした。とはいえ、整形患者は、はっきりしたパーツを好む人が多いので、一番多かったのはAV女優の明日花キララさんですね。

 明日花さんはパーツの一つひとつが大きく派手な作り。目は横幅が広く、幅広平行型二重で蒙古ひだもなく、涙袋も大きいことで、目がより大きく見えます。鼻も鼻筋の通った高い鼻で、鼻先もきれいに尖っているし、丸みのあるおでこや、シャープな輪郭に尖ったあご先など、人形のような顔立ちで、整形患者の憧れる要素が揃っています。そのため、ネットを中心に整形疑惑が持たれていて、整形を希望する人からすると「整形すれば近づける顔」と感じることで、リクエスト増につながったのだと思います。

 白石さんは、目の開きがよく、黒目も大きいうえ、8割ほどが見えていて、目力も強いです。二重は広すぎない自然な形で、目頭も蒙古ひだの張りがなくきれいに尖っているし、目の位置もちょうどいい。鼻は程よい高さでありながら鼻筋はしっかり通っていて、小鼻や鼻先も欠点がなく、主張しすぎない程度に整っています。輪郭も程よくシャープで余計な脂肪はなく、すべてが整った“天性の美人”といえるでしょう。

 清楚で誰からも愛される顔立ちなので、雑誌などの切り抜きを持参して「こんな雰囲気になりたい」といわれる患者さんが非常に多かったです。ただ、天性の美人って、パーツのカタチや位置関係など、偶然が重なったときに生まれる「偶然の産物」なんですよ。だから、パーツの位置からして違う人が近づこうとするのは結構大変。かえって不自然になることもあります。なので、そのような場合には正直にお話しして、その方の顔に一番合うスタイルを提案しています。

広瀬すず最強説は来年も続く?

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

2017年に人気急上昇した「なりたい顔」の有名人は? Dr.高須幹弥がブームを解説!!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 美容整形Dr.高須幹弥に訊く!のニュースならサイゾーウーマンへ!