【ジャニーズ研究会レポート】

今夜放送『NEWSICAL』は超苦心作!? NEWS小山&加藤が番組制作の裏話を明かす!

NEWS
な~んで深夜放送なんだよ!? もったいない!

 NEWS小山慶一郎がメインパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)の12月19日深夜放送回に、加藤シゲアキが登場。開始早々、25日深夜に放送される『NEWSICAL』(フジテレビ系)についての話題になり、リスナーから加藤へ向けて「脚本と演出を担当して、1番苦労したところはなんですか」というメッセージも届いた。

 『NEWSICAL』とは、“NEWS”と“ミュージカル”を合わせた造語で、NEWSの手によって行われるミュージカルのことである。その『NEWSICAL』のショートバージョンが12月13日放送の『FNS歌謡祭』(同)で披露され、クオリティの高いパフォーマンスに圧倒されたファンが多かった。メンバーそれぞれに役割があり、どれも大きな仕事だったが、しっかりその務めを果たしていたと語った。加藤が、脚本と構成を、増田貴久が衣装を担当。手越祐也が多重録音をするなどの音楽、そして主役を小山が務める。「歌番組とかとは違う緊張感があった」と語る小山は、相当なプレッシャーを感じていたようだ。「ロングバージョンには小山さんの長ゼリフがありますからね」と言う加藤に続き、「だからみんな見てね」と小山がリスナーに呼びかけた。

 そして、リスナーからの質問には、「シンプルすぎて難しい質問だね」と困る加藤。「うまく行ったらみんなのおかげ、失敗したらオレのせいじゃん」と加藤もかなりプレッシャーを感じていたようだ。小山が主役で、手越の「多重録音をしたい」という要望を取り入れるという条件付きで脚本を書くのは大変だったとのこと。加えて「クリスマスだからハッピーにしたい」などの思いもあり、加藤は頭を悩ませたそう。「小説家って別になんでもできるワケじゃなから」と話すも、「正直、ムチャ振りが楽しいところもあるよね」と苦労の中に楽しさを見だしたことを明かした。

 今回のラジオ内容から、かなりの苦心作であることがわかった『NEWSICAL』。メンバーがそれぞれの持ち場でつくりあげた成果と小山の長ゼリフに注目をしながら、25日深夜に放送されるロングバージョンを楽しみたい。

今日もラジオにシゲアキ節が響き渡る

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

今夜放送『NEWSICAL』は超苦心作!? NEWS小山&加藤が番組制作の裏話を明かす!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! NEWSジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!