[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐の2017年“重大”裏ニュース! GENERATIONSの嵐イジリ、ウーマン・村本「ファンの敵」

 

arashi-1617
良きにつけ悪しきにつけ、嵐を巻き起こした1年

 2017年の下半期もテレビや映画界で大忙しだった嵐。今回はメンバーの関係者や、交友があると“自称”した人物らが起こした騒ぎをご紹介する。

★ウーマン・村本、松本の容姿をネタに
 松本潤主演で禁断の恋をテーマに掲げた映画『ナラタージュ』が、10月7日に公開された。同作で高校教師を演じた松本は役柄に合わせて眼鏡をかけているが、この姿を見た“毒舌芸人”ことウーマンラッシュアワー・村本大輔のツッコミが問題となった。同2日、村本は自身のTwitterに『ナラタージュ』のポスター写真を載せ、「あれ?三四郎の小宮?」と、ツイート。松本をアップで写したカットも投稿しており、確かにそれは三四郎・小宮浩信の髪型や眼鏡の形を彷彿とさせるものであった。

 村本のTwitterには「確かにそう言われると小宮に見えてくる」「小宮さんが美化された感じ」と好意的な返信が寄せられた一方で、嵐ファンからは「やめてください。不快です」「嵐ファンを敵に回してんの? 自分の身のためにもそういう発言はしない方がいいよ」「ふざけんなよ、まじあり得ない。眼科行ってこい。嵐ファンの敵だぞ」と、暴力的な言葉が並んでしまった。ネタとはいえ、本人不在の場でのイジりが非難されるのは当然の流れかもしれない。

★木下ほうか、嵐コン“飲み食い”鑑賞を報告で物議
 10月期の櫻井翔主演ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の1・2話に出演した俳優・木下ほうかが、『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」』の東京ドーム公演(12月3日)を見学。自身のTwitterに「しかも東京ドームの個室付き客席で、飲み食いしながらの贅沢鑑賞」「日本を代表する世界のテニスプレーヤー、歌謡番組司会者ほかとご一緒させていただき、終演後メンバーにもご挨拶できました」と書いたところ、少数のファンが「飲み食いしながらの贅沢鑑賞」という記述に不快感を示した。

 思わぬ反応に驚いたのか、木下は当該ツイートを削除。今度は逆に嵐ファンが「失礼な返信が届いたみたいで申し訳ありません」と、フォローに回る事態となった。嵐のコンサートチケットは激戦だけに、有名人の招待枠を快く思っていないファンも少なくないのだろう。2013年には、当時競泳の選手だった北島康介が『ARASHI アラフェス’13 NATIONAL STADIUM 2013』の会場から「アラフェスなう。」とツイートし、「公演中にツイートするなんて非常識だ」と、袋叩きに遭った。しかし、木下の場合はファンの鑑賞に影響のない個室だった上に、公演終了後の報告といったルールを守っていたにもかかわらず、このような事態に。今後、嵐のコンサートを訪れる有名人は、SNSの投稿に細心の注意を払う必要がありそうだ。

★「嵐は口パク」ツイートの音響スタッフ、反省してない?
 嵐のドーム公演をめぐっては、ほかにも音響関係の仕事をしているTwitterユーザーの男性・T氏が大炎上した。T氏は3日午後5時台に東京ドームの「関係者入口」前で“自撮り”する写真を載せ、終演後に「さすが嵐、口パクだが素晴らしい演出でした!席からみると口パクも歌ってるように聞こえちゃうんだね!」「ジャニオタキモすぎる笑 本当ジャニオタ無理!」と、ストレートな感想をつぶやいた。

 これに怒りを覚えた嵐ファンの手によってT氏のインスタグラムとみられるアカウントも発掘されたが、そこには櫻井に「挨拶した」という記述や、KAT‐TUNコンサートの会場内の写真も。“釣り”目的の偽装ではなく、実際に音楽関係者としてジャニーズ関連のコンサートに出入りしていた確率が高くなり、大騒ぎに発展した。T氏は「レコード会社から仕事の暴露は厳禁ですと言われたので削除します。すいませんでした!」と謝罪し、アカウントに鍵をかけて“逃亡”。

 さらに、7日深夜3時台にはT氏の「マネージャーとスタッフ専用のアカウント」が「※お詫び※ 嵐の件」と続けざまに弁解するも、「投稿日は関係者席で一般者と同じような形でコンサートを鑑賞されていたようなのですが」「本人から口パクが多いことを暴露したとお話しを伺ったので暴露と表現をとらせていただきました」など、身内とは思えない不自然な言い回しだったため、「ツイートしてるのスタッフじゃなくて本人でしょ」と、反感を買ってしまった。

 ところが、その後もジャニーズファンの間ではT氏が「全然反省してない」と、話題に。同17日に東京ドームで行われた『KinKi Kids CONCERT 20.2.21-Everything happens for a reason-』の会場内に入ったのか、ステージセットや、「当施設は東京ドームグループの関係者専用食堂です」と書かれたスペースの写真を複数枚載せていた。T氏に関し、ファンがジャニーズ事務所にクレームを入れる動きまであったにも限らず、どうやら特に処分等は受けないまま、関係は続いているようだ。

★松本、謎のTwitterアカウントに巻き込まれる
 12月11日、アカウント名に“テレビプロデューサー”との肩書きを入れたTwitterユーザーが、松本と交流があるかのような思わせぶりな一文を載せた。鳥のグッズの写真とともに「クリスマスプレゼント!#松本潤 さんから頂きました」「こっそりと、ことりカフェに行ったそうです」と報告したが、その人物のプロフィール画像が女性だったことで、ファンが動揺。しかし、このアカウントは以前から嵐の関連ツイートでフォロワーを稼ごうとする「悪質なアカウント」だとして、注視される存在だったとのこと。

 問い合わせが殺到したのか、ツイートに使われた「ことりカフェ」の公式Twitterは12日に「【お知らせ】こちらのツイートですが、当店は松本様の御来店を把握しておりません」と、問題のツイートのURLをつけてコメント。問い合わせの際は本人に「直接お願いいたします」と当該アカウント名を記し、騒ぎの収束を図った。それでも例の人物は「ことりカフェさん、松本潤が店に来店した事、あくまでも隠したいのね。問い合わせを恐れ、事務所を恐れ…」と、引き下がる様子もなく主張を続けている。「ことりカフェ」とのメッセージのやりとりまで公開しているが、果たして真相は……。

★GENERATIONSの「嵐より好き?」発言が波紋呼ぶ
 12月17日、静岡・エコパアリーナで行われたGENERATIONS from EXILE TRIBEのコンサートにて、メンバーの佐野玲於が「嵐より好きかー?」と、お客さんを煽る場面があったという。この発言を知った嵐ファンからは「盛り上げるためかもしれないけど、嫌な気持ちする」「『嵐より好きかー?』って、よくないと思う」などと、否定的な反応が噴出した。

 当日、嵐はナゴヤドームでコンサート中とあって、あるジャニーズファンは「静岡の隣の愛知でライブしてる嵐に触れただけで、どちらがいいか比べるつもりは一切なかった。怒る嵐ファン、おかしいよ」と、擁護。ところが、GENERATIONSの公式Twitterアカウントに向かって「『嵐より好きか』発言に呆れました。最悪です。引き合いに出された嵐がいい迷惑」「『嵐よりも好きかー?』は笑いに使ったのか、この軽々しい発言の意図を教えて。比べる対象が違います」と、突撃するファンも出現。双方のファンの間にしこりを残す一件となった。

事務所の稼ぎ頭は2018年もお騒がせ決定!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐の2017年“重大”裏ニュース! GENERATIONSの嵐イジリ、ウーマン・村本「ファンの敵」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ松本潤のニュースならサイゾーウーマンへ!