その他
【ジャニーズ研究会レポート】

彫刻のような肉体を手に入れたKis-My-Ft2二階堂高嗣、次なる目標は玉森・藤ヶ谷に続く○○撮影!?

二階堂高嗣
「需要ない」って言ってたけど満更でもない!?

 舞祭組のファーストアルバム『舞祭組の、わっ!』が12月13日に発売された。ジャケットでは、メンバーの鍛え上げられた“筋肉美”が披露され大きな話題となったが、その肉体改造について、13日深夜に放送されたラジオ『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』(文化放送)で明かされた。

 オープニングトークで「このアルバム作るのにすごく努力というか、頑張ったんだよ。特典映像でもちょっと我々体を鍛えて。100日かけて『ライザップ』にね」と、宮田俊哉が興奮気味に話し出した。この日、宮田と共にパーソナリティを務めた二階堂高嗣も「(ファンの人たちは)買ってくれたかな、聞いてくれたかな……?」と不安を見せつつも、「時間かかったよね」としみじみ当時を振り返った。

 舞祭組のメンバー全員がかなり引き締まった肉体を手に入れたが、中でも二階堂の肉体改造が一番うまくいったそう。宮田も「二階堂が一番肩幅すごかったよ。逆三角形が本当にきれいだった」「舞祭組の(衣装)スーツ、パンパンじゃん」とべた褒め。二階堂も「1日目の写真も撮っておいたの。全然違うね、でかい!」と満足気だった。宮田も「今回のアルバムのメイキングは、まじで宝物なんだよね。超頑張ったって思う日々が特典映像で入ってるんですよ!」と、自信に満ち溢れた様子であった。

 そんな中、リスナーから「二階堂くんはファンクラブの動画で『新年の抱負はヌード写真集を出すことです」と言っていましたが、冗談ですか? もうすぐ今年も終わってしまいます」というメッセージが届いた。それを聞いた二階堂は、やや言葉に詰まりながら「“アイドリングトーク”ってあるじゃん。メンバーが考えている時のツナギとかの。それが使われちゃったのかな……」と気まずそう。

 しかし宮田は「玉さん(玉森裕太)ガヤさん(藤ヶ谷太輔)はね、『an・an』(マガジンハウス)でヌードになったじゃん。ニカだってせっかくいい逆三角形なんだから、ヘアヌードくらいまでいっちゃえば?」と、二階堂にヌード写真集を作るようけしかけた。それに対し二階堂は、「いやいやいやいや、需要ないって!」と言うものの、満更でもなさそうな声色で話し、自身の肉体美はファーストアルバムの特典映像を見て、確認してほしいとファンに向けて語った。

 次に「an・an」でヌードを披露するのは、二階堂なのか? そこまで、宮田が絶賛するその肉体美を二階堂には、ぜひ維持してほしいものだ。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

彫刻のような肉体を手に入れたKis-My-Ft2二階堂高嗣、次なる目標は玉森・藤ヶ谷に続く○○撮影!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ二階堂高嗣のニュースならサイゾーウーマンへ!