その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『ベストヒット歌謡祭2017』の裏側で起こった、Kis-My-Ft2宮田俊哉と二階堂高嗣の災難とは?

宮田俊哉
勝ったのに……男気溢れる宮田くん!

 Kis-My-Ft2がパーソナリティを務めるラジオ『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』(文化放送)の11月29日深夜放送当日は、Kis-My-Ft2の20枚目のシングル「赤い果実」の発売日。同楽曲は一足先に15日に放送された『ベストヒット歌謡祭2017』(日本テレビ系)で、テレビ初披露されており、29日深夜放送の番組では、その『ベストヒット歌謡祭2017』の様子について触れられていた。

 この日パーソナリティを務めたのは、藤ヶ谷太輔と千賀健永。藤ヶ谷いわく、「スタッフさんから『反響ありましたか?』とか聞いてもらえるけど、(『ベストヒット歌謡祭2017』)の反響をすぐ調べるシステムってないじゃない。時間が経ってからファンレターもらうとかさ」とのことで、リアルタイムにファンや世間の反応を知れないことが、もどかしい様子。一方、千賀は“エゴサーチ”をしているようで、なんとなく反響を掴んでいるようだった。そんな2人のもとに、リスナーから1通のうれしいメッセージが届く。「『ベストヒット歌謡祭2017』でのパフォーマンスがかっこよかったです。キスマイファン以外の人もかっこいいと言っていました。よければ裏話を教えてください」という内容のものだ。

 このメールを読んで2人は「うれしい!」と喜びを露わにし、リクエストである裏話を語りだす。『ベストヒット歌謡祭2017』は、大阪・フェスティバルホールからの生放送。当然、出演者であったKis-My-Ft2も大阪へ行っており、「大阪名物を食べよう!」という話になったそう。そこで、メンバー全員でじゃんけんをし、最後まで勝ち残ったメンバーが支払い、最後まで負けたメンバーが実際に買いに行く、というルールを設定。結果、支払いは宮田俊哉、買い出しは二階堂高嗣という結果に。

宮田が何かあったときのためにと、相場の3倍ほどのお金を二階堂に渡したが、二階堂は渡された全額を使い切ってしまったというエピソードも明かされた。無理やり全額使い切ったため、飲み物はすべて一番大きいサイズで、当然飲みきれず。その時の様子がいまだにツボにハマっているという藤ヶ谷と千賀は、楽しそうに語っていた。

 最後に「でも、おいしかったよね!」「モダン焼き、めちゃめちゃおいしかった!」とまとめた藤ヶ谷と千賀。本番のかっこいいパフォーマンスの裏側では、面白いエピソードがあったよう。仲の良さがうかがえる話にファンも喜んだことだろう。



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『ベストヒット歌謡祭2017』の裏側で起こった、Kis-My-Ft2宮田俊哉と二階堂高嗣の災難とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! Kis-My-Ft2ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!