別にあざとくもないからすごい

“露出魔”クリッシー・テイゲン、今度はスナチャで「ポロリ」! 「乳首があってすみません」と謝罪

WESTWOOD, CA - FEBRUARY 28:  Model Chrissy Teigen (L) and actor/singer/executive producer John Legend attend WGN America's "Underground" Season Two Premiere Screening at Regency Village Theatre on March 1, 2017 in Westwood, California.  (Photo by Charley Gallay/Getty Images for WGN America)
いい旦那をお持ちですな〜

 人気歌手ジョン・レジェンド(38)の妻であり、「ポロリの女王」として名高いセクシーモデルのクリッシー・テイゲン(31)が、スナップチャットでうっかり乳首をポロリ。1年前に起こした前代未聞の「マンチラ」事件で反省しているかと思いきや、再びポロリで世界中の殿方が大喜びしている。クリッシー本人は皮肉たっぷりに謝罪する動画をツイッターに投稿しており、今秋最高の楽しい話題だとネット上が沸いている。

 ノルウェー人の父とタイ人の母との間に誕生したクリッシーは、10代の頃に住んでいたカリフォルニア州ハンティントンビーチのサーフショップでバイト中にスカウトされ、モデルになった。大手モデル事務所のIMG Modelsと契約を結び、雑誌やCMのモデル、ゲーム番組のアシスタントとして活躍。2010年にスポーツ週刊誌「SPORTS ILLUSTRATED」の毎年恒例水着特集に「本年度のルーキー」として登場し、注目されるように。その後、同誌の水着特集号の常連モデルとなり、ちょっとエッチなセクシーモデルとして人気を集めた。

 2007年にジョン・レジェンドの「Stereo」のミュージックビデオに出演したことがきっかけで、2人は交際を開始する。クリッシーはウェンディ・ウィリアムズのトーク番組で、「MV撮影のために12時間ジョンと一緒にいた。私は下着姿で、彼はきちんと服を着ている状態で、一日中ずっと一緒にいたの。簡単な女に見られたくなかったってわけじゃないけど、彼に対しては気のないそぶりをした」「で、撮影終了後に、彼が滞在していたホテルの部屋に行ったの。『それじゃ、さようなら』って言うために。でも、さよならどころじゃなくなっちゃって」と明かしている。

 飛び級してペンシルベニア大学に入学したインテリ実力派R&B歌手のジョンと、セクシーモデルのカップルは「凸凹カップル」だと呼ばれたものの、相性はバッチリ。11年に婚約し、13年に結婚、16年には第一子が誕生した。ジョンはクリッシーのツイッターを読んで「彼女の頭の回転の速さとキレの良さに惚れた」と明かしており、セクシュアルなことは二の次だと発言している。世界的な大ヒットとなりグラミーを獲得した「All of Me」はクリッシーに捧げるラブソングであり、タイトル通りジョンは全身全霊でクリッシーのすべてを愛し、何をしても笑顔で見守るスタンスでいる。

 何が起こってもジョンの愛は変わらないという自信があるからか、クリッシーは世間の目を恐れることなく、セクシーな服をガンガン着る。料理が大好きで食べることも大好きな彼女は、自分の健康的な体を愛しているだけでなく、もっと好きになるために顔や体を美容整形し、脂肪吸引をしていることも恥じることなく告白している。そうしてさらなる自信を手に入れたからか、クリッシーが好んで着るのは露出度の高い服ばかりだ。乳首が透けてしまったり、ポロリしてしまう確率が、とにかく高いのである。

 インスタグラムでは女性の乳首を掲載するのはNGだが、クリッシーは新婚の頃から夫とスケスケのトップで戯れる写真を投稿し、さりげなく乳首を披露していた。正式なイベントにも、スーツを着たジョンの横で乳首がスケスケのドレスを着て登場し、「露出魔」と呼ばれるようになっていった。

 昨年11月に開催された「アメリカン・ミュージック・アワード」では、両側バストまでスリットの入ったロングドレスを着て登場。下着は着けておらず、案の定チラチラとパイパンの土手部分が見えてしまうという、「レッドカーペット史上最高だ」と世の男たちが大喜びするアクシデントが発生。さすがのクリッシーも笑顔やおどけた顔で股間部分を手で押さえており、それがまたイヤらしいと殿方を大興奮させた。

 だが、歴史ある音楽のアワード授賞式で、前代未聞の“マンチラ”をしてしまったことについては「さすがにやりすぎ」「下品すぎる」と非難が殺到。アンチは彼女のことを大バッシングした。クリッシーは素直にインスタで「この騒ぎで精神的に、身体的に傷ついた方、すみませんでした」と軽く謝罪しつつ、添えたコメントではちゃっかりとドレスや靴、レーザー脱毛を宣伝。タフなメンタルっぷりを見せつけた。

 クリッシーは昨年4月に娘を出産しており、体形を戻したという誇りから、このドレスを着用したものと思われる。レッドカーペットで「パイパンの土手」をさらした彼女を世間は白い目で見たが、メディアは彼女に好意的。ジョンとも変わらず最高に仲良し夫婦であることから、意外にもあまりダメージは受けなかった。また、プライベートでも「見えそうで見えない」服が多いものの、娘の面倒をよく見ている印象を受けるからか、世間も彼女の“マンチラ”を過去の失態としてやり過ごすようになっていった。

インスタは男性の乳首はオッケーなのが不思議

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

“露出魔”クリッシー・テイゲン、今度はスナチャで「ポロリ」! 「乳首があってすみません」と謝罪のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブのニュースならサイゾーウーマンへ!