一発屋か本物か?

にゃんこスター交際宣言に「キモイ」の大合唱!! アンゴラ村長の過去ツイートが「痛い」と集中砲火

 先日行われた『キングオブコント2017』(TBS系)で、結成わずか5カ月ながら準優勝を飾り、注目を集めることになったにゃんこスター。「スポーツニッポン」に掲載されたインタビューによると、2人が付き合い始めたのはコンビ結成の直前で、女性のボケ担当“アンゴラ村長”は、“キングオブコントバブル”で仕事が急増した現在、「家が遠いので、帰れない時は泊まらせてもらっている」と、ツッコミ担当“スーパー3助”の家にお泊まりしているという。

「『キングオブコント』で、リズム縄跳びネタを披露したにゃんこスターは、視聴者から『何回も見ちゃう。ハマった』『中毒性がヤバイ』と大好評を博して、一躍時の人になりました。しかし、『面白いのは1回目だけ』『うるさいだけでまったく面白くない』『学芸会みたいなネタ』といった批判も上がり、早くもアンチが続出しています。そのため、今回の交際報道に、ネットユーザーの間では『お笑いを舐めきってる。サークル活動じゃねぇんだぞ』『言わない方がよかったんじゃない? 私は少し気持ち悪いと思ってしまった』などの声が飛び交っている状況。また、『アンゴラ村長は、お笑い芸人としては可愛いルックスだから、視聴者にウケていたのに、ファンが減るだろ……』『交際が続いたらすごいけど、別れたらすぐ解散しそう』と考える人も多いです」(芸能ライター)

 一夜で有名人になったにゃんこスターだが、現在、アンゴラ村長の過去ツイートが掘り起こされて話題になっている。

「アンゴラ村長は過去、自身のTwitterに『今日は上目遣いで歩くブスを見たから不機嫌だった』『お笑いのオーディションに応募したつもりだったのに、お笑いもできる「アイドル」のオーディションに応募してしまった…書類審査とおっちゃった…』と書き込んでいたことが発覚しました。現在は削除済みですが、この事実が拡散されると、ネット上で『アイドルのオーディションに受かったアピールは、痛いし恥ずかしいな』『性格の歪みが感じ取れる』といった指摘が多数上がるように。2人に対しても、『オタクとオタサーの姫感がハンパない』『ネタの「かわいいね~」とか「足きれいだね~」は本心で言ってたってこと? うわーキモイキモイキモイ』といったツッコミの声が噴出していますよ。テレビ出演が激増すると予想される2人ですが、今回の交際宣言で活動に支障が出る可能性も否めません」(同)

 スーパー3助は現在34歳で、アンゴラ村長は23歳。果たして、11歳差カップルの交際と芸能活動の行方は?

目指せ! 宮川大助・花子

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

にゃんこスター交際宣言に「キモイ」の大合唱!! アンゴラ村長の過去ツイートが「痛い」と集中砲火のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! お笑い芸人芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!