スターはやっぱり頭がおかしい

ジャッキー・チェン娘、自殺未遂の末にレズビアンをカミングアウト……彼女とのラブラブ写真公開

jackie
インスタグラムより

 ジャッキー・チェン(63)の非嫡出子である17歳の娘エッタ・ンが、インスタグラムでレズビアンであることをカミングアウトした。毒母に育てられた彼女が、自殺未遂で2カ月間も入院した後、無数のリストカット痕をつけて歩く姿をパパラッチされてから数カ月がたつ。今は年上のSNSアイドルと超ラブラブとのことらしく、ネットユーザーたちは「やっと真の幸せを見つけたのでは」「若すぎて今後が不安」など、複雑な反応を見せている。

 エッタがインスタグラムで突然レズビアンだとカミングアウトしたのは、先週末のことだった。

 エッタが「盗まれたミルクティー」を意味する「stolenmilktea」というアカウント名でインスタグラムに投稿を開始したのは、10月5日のこと。最初の投稿は、2005年に拳銃自殺した伝説のフリージャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの「クレイジーでいるのなら、それなりの対価を払わなければならない。さもないと捕まっちまう」という名言とともに、プラチナブロンドに染めた坊主頭を抱えて前かがみになっている写真だった。次に「過去写真。髪の毛があった頃の自分」という言葉と共に、ピンクのベリーショートヘアの横向き写真を投稿。目元には、抗不安薬として有名なザナックスの錠剤がコラージュされており、メンタルに問題を抱えていることを暗示しているように見える。

 次にエッタは同性愛者を象徴するレインボーカラーをバックにした逆光写真に、レインボーの絵文字と、「lgbtqai(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィア、Aセクシュアル、半陰陽)」「lgbt」「lesbian(レズビアン)」「androgynous(両性具有)」のハッシュタグをつけた写真を投稿、レズビアンであることをカミングアウトした。

 

🌈 #lgbtqai #lgbt #lesbian #androgynous

@stolenmilkteaがシェアした投稿 –

 そしてさらに翌日には、膝の破れたジーンズに黒のトップと黒のジャケットにサングラス姿という全身真っ黒な写真とともに、「これほどまでにたくさんのサポートと愛を注いでもらえていることに、畏怖の念を感じてしまう。自分のガールフレンドのアカウントと、このアカウントに、たくさんのポジティブな言葉を残してくれたフォロワーたちに、ホント、言葉が出てこないです」と、感謝の気持ちをコメントした。

 エッタは続けて、「香港のメディアは彼女と自分のことをバカにして、おもしろおかしく書き立てているというのに、世界中の人たちからたくさんの応援をもらえるというこの事実。自分はネガティブで了見の狭い世界に育ってきたけど、己の経験を、そして真実を語ることで、自分と同じ境遇の人たちを救う時が来たと感じてる」「無気力で、生きてる意味などあるのかと不安定だった頃の自分から、だいぶ成長した。たくさんの愛をくれて、そして自分たちを受け入れてくれてありがとう」と、恋人のアカウントにタグ付け、香港メディアや社会に反発しつつ今後、活動家として活躍していく構えを見せた。

正直、心配ヅラした外野がいちばんうるさいよね

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

ジャッキー・チェン娘、自殺未遂の末にレズビアンをカミングアウト……彼女とのラブラブ写真公開のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブのニュースならサイゾーウーマンへ!