その他

日本で見られるのは、わずか5日間! トニー賞ノミネート『ホリデイ・イン』鑑賞券プレゼント

holidayin0922

 この度、歴史あるミュージカル『ホリデイ・イン』が、ブロードウェイシネマとなって上映されることが決定しました。本作は、1942 年に公演されたミュージカル映画であり、この作品のために作られた「ホワイト・クリスマス」は、不朽の名曲。現在でもブロードウェイの舞台で使用されている、聞いたことがある方もいるかもしれません。そんな名作『ホリデイ・イン』が、数十年ぶりに舞台として甦り、ここ日本でも期間限定で上映されることになったのです! あらすじはもちろん、出演者や日程などの情報も気になるところではないでしょうか。ではさっそく、詳細をお伝えしていきます!

【あらすじ】
 華やかなショー・ビジネスから離れ、ジム(ブライス・ピンカム)は農場で暮らすことを決める。しかし、そこでの暮らしは、以前とは全く異なるものだった。環境の変化に慣れないジムだったが、ある日、リンダ(ローラ・リー・ゲイヤー)という女性に出会う。そこからの2人の日々は目まぐるしいもので、農場の家を立派なホテルに改築して、素晴らしいショーを行うのだった。そんな時、ジムの友人であるテッド(コービン・ブルー)が2人のもとを現れる。テッドは、ダンサーとしてのリンダの才能に目をつけ、共にハリウッドへ行こうと誘う。リンダがかつて抱いていた、ショービジネスの世界で輝きたいという夢。願ってもないチャンスを前に、彼女が出した答えは――。そして、ジムの恋の結末は――。

【出演者】
ジム(ブライス・ピンカム):ブロードウェイ『紳士のための愛と殺人の手引き』(2013 年)のキャストとしてモンティ・ナヴァーロ役を務めた。その際、トニー賞のミュージカル主演男優賞とグラミー賞にノミネートされた。ブロードウェイには、これまでに700回以上も出演している。

リンダ(ローラ・リー・ゲイヤー):『フォリーズ』のリバイバル公演で、若い頃のサリーを演じ、ブロードウェイデビュー。映画出演やクラシック音楽家グループ「CDZA」としてのテレビ出演など、活動は多岐に及ぶ。

テッド(コービン・ブルー):2005 年に出演した、彼の出世作でもあるテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』のチャド・ダンフォース役で一躍有名に。主な出演作としては、『ハイスクール・ミュージカル』『ER 緊急救命室 』『ブルーブラッド ~NYPD 家族の絆~』などがある。

【上映日程・詳細】
日程:11月10日より、5日間の限定上映
場所:映画館東劇(東京都中央区築地4-1-1)
配給:松竹
公式アカウント

 本公演の一番のポイントは、ミュージカルの本場であるブロードウェイ作品が、日本で、しかも大スクリーンで見れるという点に尽きます! さらに、5日間限定の公開となっているため、かなり貴重な体験なのは間違いなし。また本作は、本年度第71回のトニー賞にもノミネートされた作品で、世界に認められたミュージカルをぜひとも、劇場で体感してみてください。

 今回は、ミュージカル映画『ホリデイ・イン』の鑑賞券を2組4名の方にプレゼント。「ミュージカル大好き」という方はもちろん、「日本初のブロードウェイシネマってどんな感じなんだろう」と、単純に興味がある方でも満足できちゃいます。サイ女読者の皆さん、ぜひ奮ってご応募ください。お待ちしています!

※10月17日〆

ご応募はこちらから

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

日本で見られるのは、わずか5日間! トニー賞ノミネート『ホリデイ・イン』鑑賞券プレゼントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!