今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

松山千春、遅延航空機内でアカペラ熱唱が「神対応」だったワケ

松山千春、遅延航空機内でアカペラ熱唱が「神対応」だったワケ

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる! ◎新党大地のイメージソング!  出航が遅れ、イライラしていた飛行機内の空気を一変させた松山千春。「神対応」って言葉、あんまり好きじゃない人も多いと思うが、そう描写されるのもやむなし。  しかし、これがハマる人間って、広い芸能界といえども、なかなかいないのではないだろうか。まず、機内のあのマイクで、アカペラで「いい声」を響かせられるだけのノドの持...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

松山千春、遅延航空機内でアカペラ熱唱が「神対応」だったワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 週刊ヒトコト斬りのニュースならサイゾーウーマンへ!