キャラ作りもいいけれど……

ビートたけしも激怒! ダレノガレ、紅蘭、藤田ニコル……批判まみれの“タメ口”芸能人たち

 8月22日、ビートたけしが「東スポWeb」で、タメ口をきくハーフタレントに苦言を呈して話題になっている。ローラがブレークしてから、タメ口をきくタレントが続出しているが、それが原因で視聴者から嫌われている芸能人は少なくない。

「ビートたけしが『東スポWeb』で、『あんなバカ見たことなかったな』と評したダレノガレ明美もタメ口タレントのひとり。以前放送されたテレビ番組でダレノガレは、タメ口について『OKな人とダメな人を使い分けている』と明かし、タメ口NGな芸能人に和田アキ子、ビートたけし、上沼恵美子の名前を挙げていました。しかし、視聴者からは『基本自分より目上の人には敬語使えよ。何様?』『ローラのタメ口は嫌味がなくていいけど、ダレノガレのタメ口は品がないから嫌だ』『タメ口が許される人もいるけど、ダレノガレは無理な部類』との声が。2015年にTwitterで『私はタメ語を話したあとはちゃんと謝りにいきますし、プライベートでは敬語です』と“ビジネスタメ口”を明かしました。たとえそうであっても、タメ口そのものに不快感を表す人が多いようです」(芸能ライター)

 さらに紅蘭もタメ口を使う芸能人。俳優・草刈正雄の娘ということもあり、「紅蘭がテレビに出るたび草刈さんの好感度が下がる……」という声も多い。

「昨年11月に『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した紅蘭は、芸能界の先輩である、おぎやはぎ・小木博明を『小木』と呼び捨てに。また今年4月に放送された『さんタク』(フジテレビ系)の合コン企画に出演した際には、明石家さんまに対してタメ口で話しかけ、視聴者からは『いきなりタバコ吸い始めてタメ口。さんまさんが笑いに変えてたけど、あれはない』『2世じゃなかったら干されそうなほど、ひどい態度だった』と批判的な声が上がっていました」(同)

 また15年ごろからブレーク中の藤田ニコルは、視聴者から直接タメ口を指摘されたことがある。

「以前、視聴者が芸能人に電話で直接クレームをつける企画に出演した藤田。電話をかけてきた、藤田と同世代の女子高生から『タメ口や目上の人をバカにした言葉遣いをしているが、同じ女子高生として全員がそう見られるのが嫌だ』と言われていました。藤田は『悪いなとは思ってるけど、敬語が使えないわけじゃない』と返答。女子高生からタメ口の理由を聞かれると『時々忘れてしまって』と“おバカキャラ”らしく答えていました。しかし、今月20日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演した藤田に対して、『先輩にタメ口でしゃべりかけてるのマジ失礼……。いくつ年上だと思ってんの?』『藤田ニコルのタメ口、そろそろやめた方がいい。品がないし、見てる方からすると鬱陶しい。単純にイラッとする』と、やはりタメ口を受け入れられない視聴者の声が多く上がっています」(同)

 ほかにも、昨年の収入で「首里城が建てられる」と自ら発言するほど大ブレーク中の、りゅうちぇるにも批判的な声が聞かれる。

「りゅうちぇるはタメ口以外にも、今年2月の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)では俳優・山西惇に“アンポンタン”と発言。また、番組で共演した小池百合子東京都知事のことを“ゆりりん”と呼び、『最初はキャラ面白くて好きだったけど、最近はウザさしかない』『面白くもないし、ただ無礼なだけ』との声が。しかし、今年3月に『徹子の部屋』(テレビ朝日系)へ出演した際、黒柳徹子にもタメ口をきいて『大大大先輩の黒柳さんにタメ口は流石に笑えないぞ』『ここまでキャラが一貫してるのは逆にすごい』と賛否の声が上がっていました」(同)

 タメ口をきく芸能人たちに否定的な声が多いものの、タレントとしてブレークしているのも事実。飽きられることなくタメ口を貫き通せるか、キャラ変更するのか、今後も注目が集まりそうだ。

ローラはOKなの?

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ビートたけしも激怒! ダレノガレ、紅蘭、藤田ニコル……批判まみれの“タメ口”芸能人たちのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性タレント男性タレント芸能ウラ事情のニュースならサイゾーウーマンへ!