顔に特化した“ルックス検索機能付きマッチングアプリ”が最高! 恋愛マスターが2週間集中チャレンジで「これ気持ちいい!」

みなさんこんにちは、みほたんです。先日、サーキット型の音楽フェスにひとり参戦した時、終わってから会場近くでスマホいじってたら「フェス行ってたんですか?」と声をかけられました。これが噂に聞くフェスナンパ! と顔をあげたら、タイプじゃないどころか、顔面偏差値的にはめちゃくちゃ低いわけじゃないのに、絶対無理な顔、そのド真ん中だったのです。逆ドタイプ。反射的に死んだ目をして、一度上げた顔をまたスマホに戻しました。

最近年齢を重ねたせいか、以前より異性の顔に対して寛容になったと思います。それでもやはりまったくゼロから知り合った場合、第一印象は顔! 大事なのは顔! 少なくとも自分のタイプと真逆とはどうこうなれない!

だいたい合コンでうまくいかないのも結局そこなんですよ。だからマッチングアプリに傾倒するわけで。そんなマッチングアプリも膨大な数の写真を選別して気に入る人を見つけ出すのは骨が折れる……! そんな、そんな私みたいな人のために待望のアプリがリリースされていました! その名も「mimi」。まさしく、自分の見た目の好みで異性を探せるという画期的なマッチングアプリだというのです。えぇぇぇ、マジで? 本当に? 疑いつつもダウンロードしてみました。

まず、このアプリには異性の検索の仕方が大きく分けて2種類あります。ひとつは「リスト検索」。基本情報や年収、その他に趣味、タバコは吸うかなどのライフスタイルに関するもの、そして結婚に対する意志などの相手が設定したプロフィールから条件に合う人を絞り込んで一覧表示する機能です。これは別段他のアプリとの違いはありません。

そしてもうひとつが「ルックス検索」。これがこのアプリの大きな売りですね。検索条件には、基本の「年齢」「居住地」「身長」という基本的なものだけ。その代わり「見た目条件」なる項目があり、そこには、

<顔(調味料)> しょうゆ顔・ソース顔・塩顔
<顔(動物)> ネコ顔・ウマ顔・サル顔・ヘビ顔
<目> パッチリ二重・奥二重・たれ目・すっきり一重・切れ長
<鼻> ワシ鼻・ローマ鼻・団子鼻

などめっちゃ細かくイラスト付きで選択肢が並んでいます! 「こだわらない」とすることも出来れば、複数選択することもできて、他にも唇の薄さや髪型などかなり細かく分類分けされている様子。

この<顔>で選べる機能、面白くないですか! しかも選択肢と共に、その代表格のイケメン俳優にめちゃくちゃよく似たイラストが添えられています。塩顔はもちろん綾野剛さん、サル顔は岡田准一さん、ヘビ顔は伊勢谷友介さんかしら。わ、わかりやすい……!

私、ヘビ顔の男性ってめっちゃタイプなんですよ。昔mixiで「顔の好みは爬虫類系。」っていうコミュニティに入ってたくらい! あの頃いまいち理解されなかった好みの顔ジャンルが、ここにきて選択肢のひとつになるほどポピュラーになっているんだ……と変なところで感動してしまいました。

そしてこの「ルックス検索」は、写真が一枚ずつ表示されて「イイネ」かNG(アプリ内では「イマイチ…」と表現されるのですが、なんか切ない)を選んで次々進んでいくTinderスタイルです。この方法、最近いろんなアプリで見られるようになりましたが、急に全然自分のタイプじゃない人がバンッと大写しにされると「うっ」となるんですよね。失礼な話ですけど……。

確かにこのアプリだと「え~? ほんとにこれ条件に合ってる?」って人もわんさか出てきますが「全然違う!」「無理!」っていうのは他のアプリに比べてかなり少ない印象です。そして若い人が多い!! そもそも顔で勝負出来ると自負している人しか登録しないからでしょうか。

先ほども書いた通り、検索条件を細かく指定できるとはいえ、好きなタイプとマッチしてない人も表示されます。どうやって選別しているんだろう……と思ったのですが、女性側が使う時にも、別に「自分はこんなタイプの顔です」なんて入れる欄はなかったので、機械判定のようですね。逆に自分がどういうジャンルに振り分けられているかめっちゃ気になる! あ、でも「チャームポイント:めがね」検索だけは裏切りませんよ。眼鏡男子ばっかり並びます。わーい!

他にも、1日のうち最初にログインした時に、自分の好みの顔ジャンル内でオススメユーザーが表示される機能があり、自分があれこれ入れた条件のうちのひとつからチョイスされて出てきます。例えば「ヘビ顔の男性」とかね。それをOKかNGかを選んで何人かチェックできるんですけど、これはどういう人がこのジャンルに入れられているかわかりやすくて面白いです。ヘビ顔だと、確かに「うわ! この顔めっちゃいい!」っていう即イイネな人もいるんですが、「いや、これ目細いだけやろ!」っていう即ごめんなさいもあります。

あと、「ラブレター機能」というのがあって、まぁ要するにメッセージ付きで相手にアプローチを出来るというよくある機能なのですが……このアプリはレビューによると、男性は課金しないとほとんど何も出来ないらしく、届くメッセージからは、どうにかしてポイントを使わずに相手と近づこうという頑張りが透けて見えます。

例えば「Lがつく有名アプリでメッセージやりとりしませんか? ろーま字でタク、数字で44ぜろに、です」とか! どのマッチングアプリでも、だいたいアプリ内の最初のメッセージでのLINE交換は禁止されていて、多分それらしきメッセージはフィルターにひっかかるようで、こんな法の目をかいくぐった手法を駆使するとは……!! 努力は認めるけど、そんなところ見せつけられたくないよ!

そして、肝心のマッチング状況なのですが……マッチングが成立した人一覧を見るとやはり好みの顔がずらっと並んでいる! え、これ気持ちいい! しかし、やりとりは結構シビアです……! そして普通のマッチングアプリって、マッチしたら男性側がすぐメッセージくれることが圧倒的に多いのですが、これは待ってるだけでは難しそう! そうか、やはりみんなルックスに自信をお持ちだから……私から媚びていかないといけないのか!

これから2週間、集中的に使ってみるので続報をご期待ください! そう、ここで宣言することによって自分を鼓舞するのである!

まだ実装されていない機能ですが、女性が課金すれば男性の「過度な加工写真」を排除して探すことが出来るようになるらしい! すごい! 男子のSNOW写真にイライラしていた人に朗報すぎる!! でもこれ女性も同じように規制されるのでは……? まぁお互いそのほうが幸せになれるだろうからいいのかな。みんな、今のうちに「過度な加工」がなくても写真で盛れるように腕を磨いておこうな……。

■みほたん
自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 メンバーそれぞれが難点を持つアイドルOTAFUKUガールズの貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

顔に特化した“ルックス検索機能付きマッチングアプリ”が最高! 恋愛マスターが2週間集中チャレンジで「これ気持ちいい!」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!