その他
【ジャニーズ研究会レポート】

Jr.内ユニットTravis Japanがまた減員? 森田美勇人の“移籍疑惑”が浮上し、「これ以上人数減ったらイヤ」とファン困惑

 先輩のコンサートや舞台でバックダンサーとして活動し、日々歌やダンスのレッスンに励んでいるジャニーズJr.。彼らもCDデビューした先輩と同じように、ユニットを組んで活動することが多く、2008年に結成されたMADEから、16年に結成された東京B少年まで、現在10組以上のユニットが存在している。CDデビュー前にもかかわらず、Jr.がファンの注目を集めるのは、個性的なユニットが多数存在することがひとつの理由だろう。

 しかし、Jr.内で結成されたユニットが、必ずしもそのままデビューするとは限らない。例えば、山下智久・生田斗真・風間俊介・長谷川純の4人で結成された4TOPSは、Jr.のフロントメンバーとして人気を集め、オリジナル曲まで持っていたが、03年に山下がNEWSのメンバーに選ばれてデビューしたことをきっかけに解散。同じように、当時の若手Jr.を集めたユニットJ.J.Expressは……

 

■続きを読む



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Jr.内ユニットTravis Japanがまた減員? 森田美勇人の“移籍疑惑”が浮上し、「これ以上人数減ったらイヤ」とファン困惑のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!