仁科友里の「女のためのテレビ深読み週報」

浜崎あゆみ、『しゃべくり007』での“ぶりっ子”リアクションに感じた「メンタルの老い」

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな芸能人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。

<今回の芸能人>
「森三中の黒沢が来るんだろうな」
くりぃむしちゅー・有田哲平
『しゃべくり007』(日本テレビ系、6月19日)

 日本テレビの出演は7年ぶり、バラエティ番組にもほとんど出ない浜崎あゆみが、6月19日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した。久しぶりに動く浜崎を見たわけだが、いろいろな意味で「あの頃とは違うんだな」という思いを強くした。

 くりぃむしちゅーやネプチューン、チュートリアルなどの出演者たちは「(出演が)信じられない」と浜崎を持ち上げる。しかし、よく聞いてみると、くりぃむしちゅー・有田哲平は「(浜崎ではなくて)森三中の黒沢とか来るんだろうな(と思っていた)」と軽くバカにしていたのだ。ここでなぜ森三中・黒沢かずこの話が出るかというと、インスタグラムでは細身の体を披露している浜崎だが、実際のライブツアーで撮影された写真だと太っており、その姿が黒沢に似ているとネットで騒がれたことがあるからだ。全盛期であれば、ネットの悪意的なウワサとからめた返しをされることは、まずなかっただろう。

 体形の変化も気になった。インスタでは細身のスタイルなのに、テレビでは、二の腕とエラがかつてないほどたくましくなっていた。20代のままでいるのが正解とはいわないが、ファンにとって、あの変わりようはショックなのではないか。

 さらに、若い時には感じなかったメンタルの変化も感じさせられた。番組を通して見ていると、別に驚くようなシーンは何もなかったのに、浜崎が終始“目を見開いたきょとん顔”をしているのがわかる。たどたどしくしゃべり、「趣味は犬と話すこと」と不思議ちゃん系のコメントもしていた。まるで、デビューしたてのグラビアアイドルのようなぶりっ子ぶりである。

「来世に期待」と言うにはまだまだ早いよ!!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

浜崎あゆみ、『しゃべくり007』での“ぶりっ子”リアクションに感じた「メンタルの老い」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女のためのテレビ深読み週報のニュースならサイゾーウーマンへ!