ついにXデーが?

安藤美姫、破局説にアンチ熱狂の中……マスコミが「SNSパトロール」を始めたワケ

安藤美姫、破局説にアンチ熱狂の中……マスコミが「SNSパトロール」を始めたワケの画像1
いわゆる「一旦距離を置こう」期間の可能性も?

 プロフィギュアスケーターの安藤美姫と、ハビエル・フェルナンデス選手に破局説がささやかれている。ネット上では、「今まで散々おノロケしてきたのに、こうなると恥ずかしいよね」と大いに盛り上がっているようだが……。

 破局説が急浮上したのは、安藤が生出演した4月3日放送の『バイキング』(フジテレビ系)での一幕から。「世界フィギュアスケート選手権」の直後ということもあり、ブラックマヨネーズ・小杉竜一が「フェルナンデス選手と仲がいいって聞いてるんで、直前に『頑張ってね』みたいのはなかったんですか?」と尋ねると、安藤は「あったんですけど、アドバイスするほどのアレじゃないので……」と返答し、そこへ同番組MC・坂上忍が、「『その話、イヤなんだけど』って(安藤が)言ってたから、俺は振らなかったよ」と暴露したのだ。

「こうしたやりとりを見た視聴者が、『まさか別れたんじゃない?』と騒ぎ出したというわけです。さらに現在ネット上では、昨年撮影されたというハビエルとスペイン女性とのツーショット写真が出回っているため、『ハビエルの二股が原因で破局したんじゃない?』と指摘する人も少なくありません。アンチはこうした破局説に大盛り上がりしており、『そら見たことかって感じ』『もともとハビエル的には付き合ってる認識はなかったんじゃない?』『安藤とは遊びだったんだね』『ひと時でも夢を見られて良かったじゃん』といった声が噴出しています」(芸能ライター)

 安藤といえば、過去に“病みツイート”を繰り返し投稿していたことで、世間をザワつかせたこともあった。

「2012年頃、安藤はTwitterに『I born to die(死ぬために生まれてきた)』『Hard and hurts(辛いし痛い)』といった“病みツイート”を投稿したことがありました。その原因は、過去に熱愛報道のあったロシア人コーチ、ニコライ・モロゾフ氏との契約解消が原因だったのではないかといわれ、もしハビエルと破局したら、再びこうしたネガティブ投稿を連発するとみられていたんです。しかし、安藤のSNSをチェックしてみると、ハビエルとのラブラブアピールこそなくなったものの、仕事の告知や報告、地元の友達との写真をアップするなど、病んでいるといった印象はまったく受けません。それだけ、安藤も大人になったということかもしれませんが、安藤のSNSをつぶさにチェックしているマスコミ関係者は結構いるようですよ」(同)

 果たして本当にハビエルと破局したのか……その真偽は不明だが、今後も安藤の恋の行方に注目が集まりそうだ。

羽生くんにそのあたりの事情を探ってきてほしいわ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

安藤美姫、破局説にアンチ熱狂の中……マスコミが「SNSパトロール」を始めたワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スポーツ選手安藤美姫芸能ウラ事情のニュースならサイゾーウーマンへ!