【スライドショー】

MILF上等! ココ・オースティンのエロすぎる新米ママライフ

 昨年、ファーギーの「M.I.L.F.$」という曲が大ヒットした。MILFとは「Mom I’d Like to Fuck」というスラングで、直訳すると「一発お願いしたいママたち」。つまり「セックスしたくなるほどエロい子持ちオンナ」という意味で使われる。ファーギーはこれを屈辱的だと感じ、「Fuck」を「Follow(ついて行きたい)」にしようと提案。だが、キム・カーダシアンやクリッシー・テイゲンらが出演したミュージックビデオを見る限りは「出演している子持ちオンナはみんなエロい」と受け止める人が多かった。

 「ママになっても色っぽいオンナでいたい」と思い、セクシー路線を貫くセレブは少なくない。セクシーを通り越して、エロと子育てを両立させ「MILF上等」と開き直るセレブも中にはいる。MILFの中でも史上最強だと称されているのが、大御所ラッパー、アイス・Tの妻、ココ・オースティン。長らく子どもを欲しがっていた彼女だが、2015年に妊娠・出産した。今回は、そんな彼女の「エロすぎる新米ママライフ」を紹介しよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママになったからって女捨てなくていいの!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

MILF上等! ココ・オースティンのエロすぎる新米ママライフのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スライドショーのニュースならサイゾーウーマンへ!