[ジャニオタ茶飲みトーク]

V6・三宅健とジャニーズJr.コラボ、肉体格差がスゴいMr.KING! 『ジャニアイ』秘蔵カット

――ジャニーズチェックに連日精を出すジャニオタ2人が、アイドル誌を眺めながらよもやま話をダベり中!

J-gene表1-4_04月01OL
「J-GENERATION」2017年4月号(鹿砦社)

■B美……29歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニオタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。
■C子……35歳 デビュー組からジャニーズJr.に降りたばかりの月刊誌編集者。好きなアイドルは若い子。

B美 いやぁ~、NEWS・小山慶一郎の熱愛発覚もビックリしたけど、Kis-My-Ft2・横尾渉の女ネタが一気に出てきたのも驚いたわ。どっちも男女そろってテレビやSNSで交際の証拠になるような写真を公開しちゃってたっていうね。

C子 特に、横尾さんの場合はマナーにうるさかったり、メンバーの中でもちゃんとしてるイメージだったから、彼女のSNSの投稿をチェックしてなかったのか! って、好感度が下がったよ。だって、ウワサの彼女はコネチケの話とか、自分が働いているお店に「彼が番組のプロデューサーと来た」みたいなことまで書いてたんでしょ。

B美 彼女はまだ21歳って話だけど、その年頃でTwitterやインスタグラムをやってない女子はなかなかいないもんね。芸能人なんだから、「俺のこと書いてないよね?」とか、確認しないのかな。なんなら横尾さんって、こっそり彼女のSNSをチェックして、ちょっとでも自分を匂わるような書き込みがあったら、「これなに? こんなことしたら別れるって言ったよね」とか、ネチネチ詰め寄りそうなタイプだと思ってた。

C子 横尾さんって、コンサートとかで“塩対応”が多いんだって? ファンの反応見てると、「塩対応でもファンを大切にしてると信じてたけど、裏切られた」「今まで横尾さんの塩対応が可愛いと思ってたけど、今回の件でイライラしてきた」って、一気に怒りが爆発しているような感じだよね。

B美 横尾さん、コンサートのファンサービスタイムとかは笑顔でお手振りする時もあったけどね……。でも外周で踊ってる時や、ローラーで通り過ぎる時は笑顔少なめというか、“余裕がない”って感じがひしひしと伝わってきた。踊りもメンバー内じゃ微妙な方だし、よく言えば一生懸命で、悪く言うと不器用ってことかな。

C子 でも、「J-GENERATION」2017年4月号(鹿砦社)の32ページは結構良い感じに写ってるよ。まぁ、これは『ジャニーズカウントダウンライブ』だからかな。

B美 この流れから、5月から始まるコンサートツアーでいきなり愛想良かったらちょっと怖いよね。ご機嫌取りにきてるなって感じちゃう。横尾さん、スタイル良いからコンサートで見るとよりカッコいいんだけどね……。あ、「Jジェネ」にも「2017年は料理とモデルの仕事にももっと力を入れたいと明かしています!」って書いてある。確かに、滑舌悪くて有名だから、しゃべらないで済むモデルは向いてそう。

横尾と小山の女ネタで賑わった年度末!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

V6・三宅健とジャニーズJr.コラボ、肉体格差がスゴいMr.KING! 『ジャニアイ』秘蔵カットのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズテラスのニュースならサイゾーウーマンへ!