【連載】美容整形Dr.高須幹弥に訊く!

木村拓哉は“イケメンの代名詞”から陥落危機? Dr.高須幹弥が、男のあこがれる顔を分析

kimurasan_takasu
男もあこがれる木村拓哉だけど……

【第34回】「高須幹弥センセイ、同性から支持されるイケメンってどんな顔ですか?」
 2016年12月30日、オリコンが全国の10代~50代の男性会員500名に調査した「男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」を発表した。初登場でいきなりトップに躍り出たのは、NHK連続テレビ小説『あさが来た』で日本中の女性を虜にした“おディーン様”ことディーン・フジオカ。次いで、2位が竹内豊、3位が佐藤健、4位が向井理、5位が木村拓哉と、有無を言わせぬイケメン勢が名を連ねる結果に。この顔ぶれから、男性があこがれる顔にどんな傾向があるのか見えてきそう!? 高須クリニック名古屋院・院長の高須幹弥先生、「男性が選ぶ”なりたい顔”ランキング」トップ5のイケメン度を教えて!

■トップ5のイケメン度はいかに?
 1位のディーン・フジオカさんは、目がすごく大きく、眼球そのものも大きいので目力があるのですが、まぶたは厚みのある奥二重で、目尻の皮膚がかぶさってタレ目っぽくなっていることから、優しそうな癒やし系の印象になっています。でも、彫りが深く、鼻も高いうえ鼻筋も通っているので、男らしさも感じさせますね。クセがなく、甘さと強さを兼ね備えているため、あらゆる層から好まれる顔立ちだと思います。最近のイケメン芸能人では珍しい系統ですね。

 2位の竹野内豊さんも目が大きく、目力がありますね。そのうえ、彫りが深く、輪郭も適度にゴツゴツしていて、濃い眉や大きな鼻などパーツもしっかりとしているので、男らしさの強い顔立ちです。それでもギラギラした印象を与えないのは、まぶたがナチュラルな奥二重だから。そのため、女性を守り、リードしそうな男らしさがありながら、優しさも感じさせる、紳士的な印象の顔立ちになっています。もしクッキリとした幅広二重だったら、濃くなりすぎて好みが分かれていたでしょう。

 3位の佐藤健さんは、輪郭がシャープでそれほど彫りが深くないので、女性っぽいスッキリとした顔立ちをしています。肌も色白できめが細かく、ツルツルしているので、女装をしてもかなりの美人になれると思います。二重の幅もそれほど広くない自然な奥二重なので、より女性っぽい優しそうな印象になっていますが、全体が整っていることで、ちょっぴり男らしさも感じられます。

 4位の向井理さんは、とにかく顔が小さい! 丸顔の童顔で彫りも浅く、色白で、目力はあるわりに目の横幅も眼球も小さくて、最近のイケメン芸能人にしては珍しいのっぺりとした顔立ちです。顔だけ見ると、男性ホルモンが少なさそうで、高校生くらいにも見えますよね。でも、小さくてかわいらしい顔に反して身長は高く、全体的に見ると男らしさも感じます。そのギャップにあこがれる男性も多いのかもしれません。

 5位の木村拓哉さんは、以前SMAPの顔面分析をしたときに指摘した通り、目自体は小さいけれど、目の開きがいいことで目力があり、輪郭もシャープで、目立った欠点のない顔立ちをしています。ただ、今まで“イケメンの代名詞”のような存在で、日本のイケメン界の象徴とされてきましたが、老化でしわが増え、肌も傷んできているので、そろそろ世代交代の時期に差しかかっているかもしれません。解散して「SMAP」という後ろ盾もなくなりましたしね……。

■整形男子があこがれるのは「DAIGO」や「hyde」
 上位にランクインした5名は、「顔が濃すぎない」「整形っぽくない」「ナチュラル」な顔立ちという点が共通しています。整形に来る男性患者さんの中でも、「ディーンさんのように、自然に見える範囲で鼻筋を通してほしい」「キムタクみたいな広すぎない自然な二重にしてほしい」というリクエストはそこそこあります。僕が昨年発表した「美容整形でなりたい芸能人・有名人顔ランキング男性編2016年1月~6月」でも、ディーン・フジオカさんと竹野内豊さんはベスト20以内にランクインしていますよ。

 ただ、男性は女性ほど美意識が高くないので、整形に来る絶対数が少ないんです。女性と比べて、4分の1~5分の1くらい。しかも、その半数は醜形恐怖症の方なので、くっきりとした二重にして目と眉の距離も近づけたり、鼻根部から突き出すような筋の通った高い鼻にしたりと、極端なパーツを好むことがほとんど。そのため、僕の出したランキングでは、1位がDAIGOさん、2位がL’Arc~en~cielのhydeさん、3位が三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんと、特徴のあるパーツが印象的な顔ぶれが、上位を占めています。一般的な男性があこがれる顔と、実際に整形したい男性があこがれる顔とでは観点が違うので、まったく異なる結果になるのはそのせいなんですよ。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

 

そう、拓哉はサーフィンが趣味だからね~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

木村拓哉は“イケメンの代名詞”から陥落危機? Dr.高須幹弥が、男のあこがれる顔を分析のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 美容整形Dr.高須幹弥に訊く!のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  2. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  3. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  4. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  5. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  6. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  7. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  8. “クズすぎる男性タレント”暴露
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  11. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  12. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  13. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  14. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  15. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. キスマイ女性問題がネットに続出
  18. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  19. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. キスマイ女性問題がネットに続出
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  4. 性被害は被災と同じくらい大変なこと
  5. セレブママサークルに「イクメンくん」加入! 「ママたちの仁義なき戦い」勃発して……!?

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!