[ジャニーズ・メディアの裏側]

ジャニーズ“猛プッシュ”Jr.、性感マッサージで“本番強要”報道! ファンは「吐きそう」の声

taiga_kinpa
二世タレントはこれだから……って世間に言われちゃいますよ~

 ジャニーズJr.内ユニット・SixTONESに所属する京本大我が、“性感マッサージ店”で女性スタッフとトラブルを起こしていたことを、2月21日発売の「フラッシュ」(光文社)が報じている。俳優・京本政樹の長男として知られ、これまでジャニーズ内でも順調な活動を見せてきた京本だが、衝撃の下半身スキャンダルにファンは「吐きそう。見る目変わるわ」「人として信じられない。犯罪じゃん」「高畑裕太と同じ。レイプだよ……」などと大きなショックを受けている。

 2006年、ジャニー喜多川社長にスカウトされる形でジャニーズ事務所に入った京本。12年には深夜ドラマ『私立バカレア高校』(日本テレビ系)や、翌年にもKis‐My‐Ft2・藤ヶ谷太輔主演ドラマ『仮面ティーチャー』(同)に出演し、舞台『滝沢演舞城 2013』で、親子初共演を果たしたことも話題となった。また、セイコーホールディングスの創業130周年記念CM「美しい女性篇」(11年)、いなば食品「いなばのタイカレー」(14年)のCMにも単独で起用され、事務所から“猛プッシュ”を受けてきたJr.の1人だ。

 昨年12月3日には22歳の誕生日を迎え、すっかり大人の男性に成長し、SixTONESの人気も安定していることから、“次期デビュー候補”ともささやかれている。二世タレントでジャニーズアイドルという華々しい肩書を持つ京本だが、昨年12月、派遣型の性感マッサージを利用し、担当した女性とトラブルになっていたという。

「同誌によれば、このお店はいわゆる“手コキ”サービスがあるものの、男性からのおさわりは禁止とされているとのこと。被害に遭ったとされる女性は同誌の取材に応じ、ラブホテルの室内で何が行われたのか詳細に告発。その女性の話によると、マッサージの途中でいきなり口淫をさせられた後、無理やり本番行為に及んだそうです。彼は『ヤマモト』の名で予約していたそうですが、女性は相手が『京本大我』だと気付いており、その後店に訴えたことで、京本は出入り禁止になったとか」(ジャニーズに詳しい記者)

 同誌に対し、ジャニーズサイドの代理人弁護士は、京本が出張マッサージを受けたことを認めながらも、性交渉の強要についてはキッパリと否定している。

「京本は13年にモデルで女優・三吉彩花との熱愛説がファンの間で騒ぎになっていました。当時、あるTwitterアカウントが自身のアルバイト先に2人が来店し、『イチャイチャしてた』とツイートしたんです。ネット上では、2人が訪れたのは新宿のカラオケ店だと特定されるも、明確な証拠は出てきませんでした」(同)

 ジャニーズの舞台以外でも、15年には東宝ミュージカル『エリザベート』の皇太子・ルドルフ役に抜擢され、16年も引き続き出演していた京本。東京・新橋演舞場で2月18日から始まった『東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW 合戦』に出演中だけに、ファンのショックは計り知れないだろう。CDデビューや外部舞台への本格進出が期待される中でのスキャンダルだが、今後の活動に影響するのだろうか。

おーい、髪の毛切ったのは禊のつもりですかー?

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニーズ“猛プッシュ”Jr.、性感マッサージで“本番強要”報道! ファンは「吐きそう」の声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.京本大我のニュースならサイゾーウーマンへ!