“デイヴのイス”が三度登場!?

運営側も困惑! ビヨンセ妊娠でコーチェラ出演はどうなる?

beyonce06
ビヨンセならあのイスに乗っても貫禄十分

 世界中にファンを持つ歌姫ビヨンセが1日、インスタグラムに「ふっくらしたおなかを大事そうに抱える」写真を投稿し、双子を妊娠していることを発表。わずか8時間で650万を超える「いいね!」を獲得し、インスタグラムの「いいね!」最多記録を樹立した。祝福コメントも40万件以上書き込まれており、トランプ大統領へのバッシング一色だったアメリカが一転して、お祭りムードとなった。

 しかし、このビヨンセの妊娠に渋い顔をしている人もいるという。4月にビヨンセがヘッドライナーとしてパフォーマンスを行うことになっている、コーチェラ・フェス運営組織の上層部たちだ。

 コーチェラ・フェスとは、世界最大級の野外フェスティバル「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」のこと。運営組織は1月3日、今年のフェスは4月14日~16日と21日~23日に開催することや出演アーティストを発表。ビヨンセは、15日と22日のヘッドライナー(その日の主役アーティスト)を務める。

 コーチェラ・フェスの「一般3Dayパス」は399ドル(約4万5,000円)、「VIP3Dayパス」は899ドル(約10万円)と高額。おまけに開催地はカリフォルニア州インディオの砂漠地帯のため、宿泊施設や交通手段を確保することが必要だ。安上がりにキャンプしようと思っても専用パスを購入せねばならず、それらを合わせると1人10万円は軽く超える計算になる。それでもチケットは販売開始後すぐにソールドアウトになるほどの人気フェスなのだ。

 今年はビヨンセのパフォーマンスを楽しみにチケットを購入したファンも多かったはず。しかし、すでにおなかの大きいビヨンセが、2カ月後に激しいダンスを伴うパフォーマンスを行えるのだろうか? 米大手ゴシップ芸能サイト「TMZ」は2月1日、コーチェラ・フェスを運営する大手プロモーション企業「AEG Live」の関係者の話として、上層部はビヨンセの妊娠を知らされていなかったようだと報道。ビヨンセは現在妊娠4~5カ月に近く、4月にはいわゆる安定期に入っているだろう。しかし、双子なのでお腹が通常の妊婦より大きくなっている可能性が高い。AEG Live関係者は「予定通り行うよ。デイヴ・グロールの巨大なイスを借りればいいんだ」とキレ気味に語ったという。

 「デイヴ・グロールの巨大なイス」とは、2015年6月、ロックバンド「フー・ファイターズ」のコンサート中に、ステージから落下し足を骨折したボーカルのデイヴが、完治するまでステージで座っていた巨大なイスのこと。ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』にイスパイアされたという、何本ものギターネックを突き刺し、後方に多数のライトをあしらった特製のもの。昨年4月に足を骨折したロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ」のアクセル・ローズは、完治するまでデイヴのイスを借り、コーチェラ・フェスでもこれに乗ってパフォーマンスした。そんなことから、主催者側としては「イスに乗ってでもパフォーマンスしろ!」と言いたい気分なのだろう。

安定期前に「妊娠してます」なんて言えないよね……

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

運営側も困惑! ビヨンセ妊娠でコーチェラ出演はどうなる?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブビヨンセのニュースならサイゾーウーマンへ!