2017年冬ドラマ初回視聴率

吉高『東京タラレバ娘』が木村を猛追、フジがワースト3制覇! 冬ドラマ初回ランキング

吉高『東京タラレバ娘』が木村を猛追、フジがワースト制覇! 冬ドラマ初回ランキングの画像1
『大貧乏』(フジテレビ系)公式サイトより

 2017年1月スタートの連続ドラマ(午後8~10時台)がそれぞれスタートし、初回視聴率では木村拓哉主演の『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)がトップに輝いた。SMAP解散後、初の主演作とあって注目が集まっていたところ、25分拡大版で放送された初回は14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。15年春に放送された主演作『アイムホーム』(テレビ朝日系)の初回16.7%を下回ったものの、“視聴率王”の面目は保った。

 今作で木村は外科医役にチャレンジし、竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、浅野忠信らと共演。医療ドラマとあって、米倉涼子主演の高視聴率ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)と比較する声も出ている中、1月22日放送の2話では14.7%に微増。今後の伸びしろに期待したい。

 吉高由里子主演の『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)は、初回13.8%を獲得し、ベスト2位にランクイン。東村アキコ氏による人気の同名漫画が原作で、榮倉奈々、大島優子、坂口健太郎、鈴木亮平らが脇を固めている。アラサー独身女性が仕事や恋に奮闘する姿を描いており、女性視聴者からは「心に刺さる」など、共感の声が多く出ていた。

 ベスト3位に食い込んだのは、堤真一主演の『スーパーサラリーマン左江内氏』(同)。初回は12.9%と好スタートを切った。同作は、藤子・F・不二雄氏の『中年スーパーサラリーマン左江内氏』(双葉社)が原作で、脚本と演出は山田孝之主演の人気シリーズ『勇者ヨシヒコ』(テレビ東京)などを手がけている福田雄一氏が担当。前クールに話題となっった“恋ダンス”を意識してか、『スーパーサラリーマン左江内氏』は三代目J Soul Brothersの「HAPPY」に合わせて出演者らがダンスするシーンも。「くだらなさすぎて笑えた」と一定層からは好評だが、1月21日放送の第2話は9.6%にまでダウンしてしまった。

 一方、今期のドラマで最も遅いスタートとなった西内まりや主演の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)は、初回8.5%でワースト3位に。Hey!Say!JUMP・山田涼介が主演を務めた昨秋の月9ドラマ『カインとアベル』の初回は8.8%で、今作はさらに数字を落とす結果となった。西内は制作発表会見で「この3カ月くらい海外留学の予定を入れるために空けていたけど……」と明かし、ドタバタのキャスティングだったことを示唆。西内の相手役を演じるロックバンドflumpoolのボーカル・山村隆太は今作が俳優初挑戦だが、この配役は吉と出るか凶と出るのか?

 ワースト2位は、初回8.1%だった香里奈主演の刑事ドラマ『嫌われる勇気』(同)。ベストセラーである同名ビジネス書を大胆に刑事ドラマ化した作品で、NEWS・加藤シゲアキ、椎名桔平らが出演している。2話で6.4%に下降し、全話の平均視聴率ランキングでも最下位争いに食い込むことになりそうだ。

 そして、ワースト1位となったのは、前述の『突然ですが、明日結婚します』『嫌われる勇気』と同じく、フジドラマの『大貧乏』で、初回は7.7%だった。同作はお金と愛をテーマにしたオリジナルのヒューマン・コメディーで、フジの連ドラ初主演の小雪は“大貧乏”に転落したシングルマザーを演じている。2話は4.4%、3話が4.8%と2週連続で4%台にとどまっている状況。裏では初回でもトップの木村主演『A LIFE』や、人気バラエティ『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)と強敵が多いが、視聴率低迷から脱出できるだろうか?

 また、惜しくもベスト3入りは逃してしまったが、草なぎ剛主演の『嘘の戦争』(フジ系)は初回2時間スペシャルで11.8%、15分拡大版で放送した2話は12.0%に上昇し、フジドラマの中では大健闘。SMAPのメンバーとして活動した木村との視聴率対決も話題になっている。

 いずれの作品も、最終話に向けて視聴率の変動に注目していきたい。

【2017年冬ドラマ(午後8~10時台、民放5局)初回視聴率一覧】

1位『A LIFE~愛しき人~』(TBS系・日曜午後9時) 14.2%
2位『東京タラレバ娘』(日本テレビ系・水曜午後10時) 13.8%
3位『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系・土曜午後9時) 12.9%
4位『嘘の戦争』(フジテレビ系・火曜午後9時) 11.8%
5位『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系、日曜午後10時30分) 11.2%
6位『就活家族 ~きっと、うまくいく~』(テレビ朝日系・木曜午後9時) 11.0%
7位『下剋上受験』(TBS系・金曜午後10時) 10.9%
8位『カルテット』(TBS系・火曜午後10時) 9.8%
9位『三匹のおっさん3~正義の味方、みたび!!~』(テレビ東京・金曜午後8時) 8.9%
10位『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系・月曜午後9時) 8.5%
11位『嫌われる勇気』(フジテレビ系・木曜午後10時) 8.1%
12位『大貧乏』(フジテレビ系・日曜午後9時) 7.7%

※昨秋から2クール連続で放送中の『相棒』『科捜研の女』(ともにテレビ朝日系)は対象外とする。

着々と3シーズン目に突入した『三匹のおっさん』にも気づいて!

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

吉高『東京タラレバ娘』が木村を猛追、フジがワースト3制覇! 冬ドラマ初回ランキングのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! SMAPフジテレビ視聴率のニュースならサイゾーウーマンへ!