誰よりもノリノリなマイク・タイソン

クリス・ブラウンVSソウルジャ、女関係の口喧嘩が「世紀のボクシング対決」に発展!

KarruecheChris01
マタギみたいなおソロコーデをしていたかつてのカルーシェ&クリス

 新年早々、アメリカのヒップホップ・R&B界をリードする若き問題児クリス・ブラウン(27)とソウルジャ・ボーイ(26)が、ネット上で激しいビーフを展開した。感情的かつ下品な言葉で罵り合うだけでは飽き足らなかったようで、「ボクシングで決着をつけようじゃないか!」と話が極端な方向に動きだし、全米を唖然とさせている。クリスのトレーナーはマイク・タイソン(50)、ソウルジャのトレーナーはフロイド・メイウェザー(39)で、試合会場は世界一バブリーなドバイ。ビーフの原因となったクリスの元恋人、リアーナ(28)とカルーシェ・トラン(28)が招待され、試合はペイパービューで生中継する予定と報じられるなど、金の匂いがプンプン漂う異様な事態に発展している。

 喧嘩っ早いことで知られる、全身タトゥーだらけのクリスとソウルジャの間に、一触即発のバトルが勃発したのは今月3日。カルーシェがインスタグラムに投稿した、「虎柄のビキニ姿で大股開き座りしている」セクシー写真のコメント欄に、ソウルジャが「目がハートになっている絵文字」を残したことにクリスが大激怒。喧嘩腰でFaceTimeで電話してきたと、ソウルジャがTwitterで明かしたのだ。

 その後、ソウルジャはインスタグラムのストーリー(投稿から1日限定で閲覧できる動画投稿機能)で、「ヘイ、クリス・ブラウン、オマエってビッチだよなニガー。オマエのこと見かけたらボコってやるからな!」「リアーナを殴ったオレ様カッケー、とか思ってんだろうけど、リアーナにしたことと同じことをオレにやってみろよ、ケツマンコ野郎!!」と叫びまくる動画を投稿。自分がどれだけハードコアな男かをアピールし、「カルーシェはオマエのことなんてどうでもいいんだってよ!」と徹底的にクリスをディスった。

 この動画にクリスが黙っているわけはなく、「いやいやいやいや……勘弁してくれよファッキング!」「FaceTimeしてきたのはニガーの方だろうよ」「マジでバカ野郎だな」「FaceTimeしてくんなよ」とソウルジャをディス。友人でボクサーのエイドリアン・ブローナーに「段取りヨロシク」と呼びかけ、ソウルジャをボコる構えでいることを明かし、直後にソウルジャの方から電話をかけてきたことを証明するFaceTimeのスクリーンショットを公開した。

 ちなみに、エイドリアンは5階級制覇を達成した天才ボクサーだが、セキュリティガードと喧嘩した挙げ句に噛みついて逮捕されたり、排泄後の尻をドル札で拭きトイレに流す動画を公開したり、ヘタなラップをリリースして「ボクシングだけしてろ!」と叩かれるなど、ボクシング界における最悪な問題児として知られている男だ。

 その後、クリスとソウルジャはTwitterとインスタグラムで口汚く罵り合う喧嘩を展開。ソウルジャが「オレはニガーを撃ったが、クリスは女を殴った。オレたちは同レベルなんかじゃねぇ」と煽れば、クリスは「オレが電話したとか妄想ビーフしてんじゃねぇよ」「カルーシェとオレにはホンモノの繋がりがあるわけ。オレの言葉に彼女はアゲアゲになるわけよ」「ロイヤリティはまだ2歳だけど、ソウルジャ・ボーイの5倍も金持ってんだよね。ムカつくのも無理ないぜ」と応戦。2人のやりとりを見かねたカルーシェが、「あなたたちのビーフって意味不明。新年早々、なにやってるの?」「アタシだけじゃなく、みんなうんざりよ。“Twitterビーフ”なんかよりも大事なことが、たくさんあるでしょ」とのメッセージをインスタグラムに投稿するも、「アゲアゲってなに? アタシがアゲアゲになるのは仕事で認められたり、慈善活動をしたり、自分が稼いだお金で家族を養うことよ」とクリスに対する不満もぶちまけたため、今度はカルーシェにクリスの怒りの矛先が向けられることに。

 「オマエの意見なんて聞いてねぇよ」「ハエみたいにウザいニガーに嫌気が差してるっていうのに、オマエも参戦かよ」「今、オマエが夢のような生活をして友達からチヤホヤされるのも、クリス・ブラウンのオンナだったからなんだよ」と激しくディスで応戦した。

 そんな中でも、ソウルジャはクリスをTwitterで煽り続け、「ロイヤリティとニアとフロイドの家でチルしてるナウ」と投稿。愛娘を産んだ元セフレのニアはともかく、最愛の娘・ロイヤリティの名前を出されたことにクリスの怒りはピークに達し、インスタグラムで「ガチでオマエとファイトする準備を進めるから」と宣告したのだ。

GACKTがまた最前席で観戦自慢しそう!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  16. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  17. キャラ変え好調の乙武洋匡
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 婚約中の浮気も不倫と同じ?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー