【うわさの会見場から】

離婚協議中の生田竜聖アナ、意外な場所での直撃に逃走! 賛否両論呼んだ「スポーツ紙の取材姿勢」

1701ikutar
生田竜聖オフィシャルブログより

 フジテレビ・秋元優里アナウンサーと離婚協議中の同局・生田竜聖アナウンサーだが、思わぬ場面で芸能記者からの取材攻撃に遭い、大困惑していたという。生田アナは1月4日、東京スカイツリーで行われていた子役の本田望結&紗来姉妹のイベントに、『めざましテレビ』(フジテレビ系)のインタビュー取材のために姿を見せ、そこで同じく本田姉妹の取材に来ていたスポーツ紙の芸能記者らに声をかけられたそうだ。

「突然、『離婚協議に進展は?』と記者に聞かれた生田アナは、『僕に取材されているんですか!?』と驚いた様子でした。『ごめんなさい、それはお答えできないです』と低姿勢で謝りながら逃げ切ったものの、その際の様子が記事化されたんです」(スポーツ紙記者)

 生田アナと秋元アナは2012年に“できちゃった”結婚。16年11月に離婚危機と報じられ、その直後、秋元アナは『ワイドナショー』(フジテレビ系)の番組内で、「(離婚)協議中」「別々に住んでます」と報道を認めていた。生田アナからの言及はないままだったため、マスコミ陣は“あわよくばコメントがもらえれば……”という思いで、突発的に取材を行ったようだが、このやり方には、同業者から賛否両論が上がっている。

「『渦中の人物を発見したら、どういうタイミングであっても取材してしまう記者の気持ちはよくわかる』という意見がある一方で、『局員として取材で来ている生田アナに、同じく取材で来ている他媒体の記者が、突然プライベートな話題で声をかけ、特に何も語っていないのに記事にするのはやりすぎじゃないか』という声も出ています。実際、取材に来た立場なのに取材をされてしまい、本人もフジテレビのスタッフも相当戸惑っていたみたいです。今後もこのようなことが横行するとしたら、生田アナは、芸能記者が集まるイベントへの取材には出してもらえなくなるのでは……」(テレビ局関係者)

 生田斗真の弟としてだけではなく、秋元アナとの離婚間近という面でも注目が集まっている生田アナ。心穏やかに本業に専念できる日が来ることを願いたい。

お兄ちゃんとこの事務所に総スルーの仕方を学ぼう

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

離婚協議中の生田竜聖アナ、意外な場所での直撃に逃走! 賛否両論呼んだ「スポーツ紙の取材姿勢」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! アナウンサー芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!