[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ジャニーズ恒例、カレンダー発売に“異例”事態! 「A.B.C-Zだけナシ」でファンもメンバーも動揺?

abcz_private
サイゾーウーマンにカレンダー制作を任せるという打開策もなくはない

 ジャニーズ事務所公認の2017年度版カレンダーの予約がスタートした。前年同様にHey!Say!JUMPやKis-My-Ft2らがカレンダーを発売するものの、昨年には見られなかった“異変”が生じ、ジャニーズファンの間で波紋が広がっているという。

 各グループのファンにとっては必需品ともいえるジャニーズ公認カレンダー。17年度版は「Hey!Say!JUMP 2017年カレンダー」(講談社)、「Kis-My-Ft2 2017.4‐2018.3 CALENDAR」(光文社)、「2017.4‐2018.3 SexyZoneカレンダー」(集英社)、「ジャニーズWEST カレンダー 2017.4‐2018.3」(小学館)、「ジャニーズJr.CALENDAR 2017.4‐2018.3」(ワニブックス)の全5種で、いずれも来年3月9日に発売される。

「通常、ジャニーズのカレンダーは事務所と良好な関係を築いている出版社が制作しています。出版社とグループの組み合わせは固定ではなく、今回は16年度版でSexy Zoneのカレンダーを制作していたホーム社と、A.B.C‐Zのカレンダーを担当した学研プラスが外れ、昨年のラインナップにはなかった講談社が入りました。ジャニーズのカレンダーは売れ行きが良いため、その出版利権が週刊誌などの“スキャンダル封じ”に効果的とされています。『フライデー』『週刊現代』の発売元である講談社をはじめ、『週刊ポスト』『女性セブン』の小学館、『フラッシュ』『女性自身』の光文社が名を連ねていることからも、ジャニーズとの力関係は明らかでしょう。しかし、近年はカレンダーが爆発的に売れるグループもないため、その“効力”も弱まっています」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんなジャニーズカレンダーについて、ファンの間では「A.B.C‐Zのカレンダーがなくなった」と話題になっている。ジャニーズ公式サイト・Johnny’s netなどではHey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWEST、ジャニーズJr.の各ページにて発売情報が記載されているが、予約開始の12月1日時点でA.B.C‐Zのページは16年度版のまま更新されていない。また、リリース情報を伝えているタワーレコードのサイトなどでも「全5種」となっている。

 異例のDVDデビューを果たすなど、ジャニーズ内でも稀有な活動を展開するグループとはいえ、カレンダーが出ないという事実に、「A.B.C‐Zだけカレンダーなしか」「えびのカレンダー出ないってショック」「えびのカレンダー問題、本当にビックリ。売り上げの問題かな……」と、ファンからは嘆きの声が上がっている。通常、デビュー後10年経過したグループはカレンダーを発売しないことが慣例となっているものの、A.B.C‐Zは来年でまだデビュー5年目。通常と異なる動向にジャニーズファンも不安を隠せないようだ。

「A.B.C‐Zはファンから人気の低迷が心配されているグループです。今年6月発売のシングル『Take a “5” Train』は、オリコン週間ランキングで初登場3位にランクインしたものの、昨年9月発売の1stシングル『Moonlight walker』の初週売り上げ(8.0万枚)を下回り、初動3.4万枚にとどまりました。カレンダーに関しても、16年度版は発売後のオリコン『グッズ・マルチメディア書籍』ウィークリーランキング(3月21日付)で、Hey!Say!JUMP(1位)、Kis-My-Ft2(2位)、ジャニーズWEST(3位)のカレンダーがTOP3に入っていたところ、A.B.C‐Zは上位入りを逃していました。これまでの売り上げを考慮し、カレンダーの制作は見送られたのかもしれませんね。ちなみに、タッキー&翼もデビュー10年を待たずにカレンダー発売が休止しています」(同)

 A.B.C‐Zの現状にはファンだけでなく、メンバーも危機感を抱いているようだ。橋本良亮は公式携帯サイト・Johnny’s webの連載「Hassy’s Style」(11月28日付)にて、3年以内に東京ドームを「ペンライトで綺麗にうめてやる」と、強気に宣言。「くっそはずかしいけど中2病でもメンヘラでもないほんとに本気」などと“病みブログ”を更新し、ファンを動揺させていた。

 17年度版のジャニーズカレンダーは一体どんな内容になっているのか、A.B.C-Zのカレンダーは無事に制作されるのか、来年3月の発売日を楽しみに待ちたい。

滝様チルドレンだから同じ道を歩むのよね?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 村主章枝、フルヌード解禁も苦情殺到
  2. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  3. 韓国大企業の汚職を暴くドラマが話題
  4. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 安藤美姫、ビキニ姿にアンチ爆発
  7. 小嶋陽菜、乃木坂に激怒のワケ
  8. アンチ急増中miwaの業界評
  9. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  10. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  11. 二度と仕事したくないAKB48メンバーは
  12. マスコミ騒然となった「GACKTへの質問」
  13. 30代以上のプチプラコスメはアリナシ?
  14. 佐藤勝利がとらわれる3つの呪縛
  15. 不幸が続く山口智充の不運
  16. 坂口杏里、AVの“Amazonレビュー激減”
  17. 城島茂の体当たりSMプレイが19%超
  18. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  19. 中居正広、仕事は好調、結婚も近い!?
  20. 石原さとみの顔はエロいのか?

ジャニーズの人気記事

  1. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  2. 佐藤勝利がとらわれる3つの呪縛
  3. 城島茂の体当たりSMプレイが19%超
  4. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  5. 実力Jr.仲田拡輝、退所か

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  3. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  4. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. メリル、ドレスをめぐる誤解に激怒
  2. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと