日テレは余裕の笑み

フジ『フルタチさん』初回8.2%は「微妙すぎる」!? 激戦“日7”バラエティ対決の明暗

furutatiitiro1104.jpg

一番イジりづらい数字を取っちゃった!

 “日7視聴率戦争”で注目を集めていた古舘伊知郎の新番組『フルタチさん』(フジテレビ系/日曜午後7時~8時54分)が11月6日にスタートし、その視聴率は8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と微妙なものだった。

 同番組がオンエアされる日曜午後7~8時台はまさに“激戦区”。“王者”日本テレビでは、常時高視聴率をマークしている『ザ!鉄腕!DASH!!』(午後7時~)、『世界の果てまでイッテQ!』(午後7時58分~8時54分)が放送されており、NHK総合では大河ドラマ『真田丸』(午後8時~)もある。そのほかの局も、今秋の改編で“日7枠”にテコ入れを図っただけに、『報道ステーション』(テレビ朝日系)降板後、古舘の初レギュラーとなった『フルタチさん』が、どこまで視聴率を伸ばせるか注目のマトだった。


 しかし、そう簡単に、日テレの牙城は崩せなかった。『DASH!!』は19.4%で前週(10月30日)より、0.7ポイントアップ。『イッテQ!』は22.0%で前週より、4.6ポイントも上昇し、両番組共に数字を上げた。NHK総合では、『ダーウィンが来た!』(午後7時30分~)が12.7%、『真田丸』第44話は15.3%で前週より0.8ポイントアップし、『フルタチさん』が一矢を報いることはできなかった。

 その他の局では、10月16日に放送開始したテレビ朝日系『日曜もアメトーーク!』(午後6時57分~)が8.0%、同『大改造!!劇的ビフォーアフター』(午後7時58分~8時54分)が7.4%。TBSは、2時間スペシャル『ピラミッド・ダービー』(午後7時~8時54分、『クイズ☆スター名鑑』は休止)が7.6%。23日より、アシスタントが狩野恵里アナから福田典子アナに交代したテレビ東京『モヤモヤさまぁ~ず2』(午後6時30分~7時54分)が7.1%、同『日曜ビッグバラエティ』(午後7時54分~9時48分)は4.8%だった。

 結果的に、『フルタチさん』は日テレ、NHKに次いで3位。ここ最近、フジの同時間帯は5%前後で推移することが多かっただけに、『フルタチさん』の8.2%は健闘したとの見方もできるが、注目された新番組の初回で2ケタに届かなかったのは、なんとも微妙。不調続きのフジの“持ってなさ”が露呈してしまった。

 いきなりの爆死は回避できた『フルタチさん』だが、初回ということで、“ご祝儀”視聴率もあったであろう。日テレの数字を少しは食わなければ、鳴り物入りでスタートした意味がなく、フジの思惑も外れてしまうことになる。その意味で、真価が問われるのは第2回目以降になりそうだ。
(田中七男)

アメトーーク!深夜の方が視聴率がいいという皮肉

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク