次なるブレークは?

水素の次は“ケイ素”!? 美容業界のネクストブレークは「水晶」アイテムか?

Crystal.jpg

Photo by storebukkebruse from Flickr

 めまぐるしく移り変わる、ダイエット&ビューティー業界のトレンド。ちょっと前まで、テレビや雑誌をにぎわせていたあのダイエット法や美容・健康法が、すでに見る影もナシ……なんてことも珍しくない。では、2016年秋のトレンドは一体何なのだろうか? ダイエット&ビューティー系の企業が“ネクストブレーク”を狙っている“最新兵器”は何か、健康ライターである筆者がレポートする。

■ケイ素は水素ブームに続けるか?

 現在、ダイエット・美容業界でその規模が拡大しているのが“水素”。ちまたでは、「水素なんて効果ゼロ」などとウワサされ、オーダーメイドの「水素生成器」を披露宴の引き出物にした藤原紀香がネット上で失笑を買っていたものの、実際には水素には未知の部分が多いといい、研究に励んでいる企業は少なくないようだ。コップに入れるだけで水素水を手軽に作ることができるスティック状の水素発生器や、手軽に水素入浴ができる機械など、数々の水素アイテムが、今後さらにダイエットシーンを盛り上げるのかもしれない。企業関係者の間では、「水素の市場は200億円。中国、台湾での需要が拡大している」といった話もあり、鼻息荒く水素分野に乗り出す社は後を絶たないようだ。

 そんな水素に続くものとして、注目を集めているのが“ケイ素”。水晶(クリスタル)に含まれている成分の1つで、なんでも細胞を活性化させる働きがあり、アンチエイジング成分としてブレークしそうだという。近い将来、水晶入浴剤、水晶コスメなどが業界を席巻する可能性もありそうだ。

■我慢するダイエットは終わり?

 美容&健康業界でよく耳にする酵素は、まだまだ勢いが衰えていないようで、とりわけ、酵素ドリンクは日々進化をし続けている。一昔前はお世辞にもおいしいとは言えないものばかりだったが、最近ではジュースとしか思えないクオリティのドリンクも次々と登場しているのだ。

 また、菌類の研究も活発だという。製薬会社の研究により、機能性を持つ乳酸菌の1つフェカリス菌、中でもFK‐23が、脂肪肝の進行を抑制するとわかり、今後ダイエットドリンクなどの製品に配合され、大ブームとなる兆しもある。フェカリス菌FK‐23は、美肌にも効果的といい、筆者も実際にドリンクを飲んだことがあり、(ドリンク効果であると断定できないものの)翌日タマゴ肌を実感することができた。

 さらに、ダイエットフードといえば、昨今スーパーフードがその話題の中心にあったものの、徐々に影が薄れつつあるようだ。その代わりにはやりそうなのが、「糖質ゼロ」「カロリーゼロ」の新素材甘味料を使用した菓子類。これまで肥満の元といわれてきた“チョコレート”も、味はそのままに、カロリーは普通のチョコレートに比べずっと低い……という商品が、今後続々登場する予感も。ダイエット系チョコレート市場は、さらに拡大すると見る向きもあるようだ。「痩せたいなら、お菓子は食べるな!」という鉄則を覆しそうなビッグウェーブの到来には、多くのダイエット女子が救われるのではないだろうか。

水晶コスメは金の匂いがプンプンするわね~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク