【醜聞!世界のイケメン富豪家】

【イケメン富豪File】元カノはマイリー・サイラス、金持ち二世俳優の“シュワちゃんJr”


Thank you @peoplemag_ger for 2016 new comer award. Thanks @armani for the beautiful tux

Patrick Schwarzeneggerさん(@patrickschwarzenegger)が投稿した写真 -

[File.10]
パトリック・シュワルツェネッガー Patrick Schwarzenegger

経済力★☆☆☆☆
ゴシップ力★★☆☆☆
女性人気★★★★☆
オシャレ度★★★☆☆
カリスマ性★★☆☆☆

国籍:アメリカ
年齢:23歳
役職:モデル、俳優
学歴:南カリフォルニア大学卒業
総資産:100万ドル(約1億円)
配偶者:なし
2016年「フォーブス」世界富豪ランキング:ランク外(ながら、今後に期待との評)

◎俳優、モデル、起業家にして慈善家の23歳
 ロサンゼルスに生まれたパトリックのお父さまは、日本人に最も知られたハリウッド俳優にして元カリフォルニア州知事、アーノルド・シュワルツェネッガーである。ちなみに母親は有名なジャーナリストにして作家、アメリカ最古のメディア関連タイトルであるピーボディ賞を獲得したこともあるマリア・シュライバーだ。

 母はかのケネディの血に連なる一族の出で、生まれたときからパトリックはフランス大使だの、大統領選挙出馬経験者だの政治的実力者や富豪たちに囲まれて生きてきた。庶民の想像も及ばない環境で何不自由なく育った彼は、両親の全面的なサポートもあって、子どもの頃から芸能界でチヤホヤされ始める。俳優としてのデビューは13歳の頃。スポーツコメディ映画『がんばれ! ベンチウォーマーズ』に端役として出演している。

 しかし俳優だけでは満足できないと、15歳のときにパトリックは新しいオモチャをおねだり。それは「会社」であった。やや過保護気味のご両親は、迷うことなく愛息の望みをかなえた。パト君ほか3人のボンボンは、ターミネーターのガードのもと「プロジェクト360」という会社を立ち上げる。これは、unforgettableなんて書かれた革製のダサいブレスレットだの、ハートマークが入っただけのシンプルさながら1万円もするパーカーだの、一般庶民が売りに出してもちょっと厳しいのでは……というフリマ級の品々を販売し、その利益の一部を慈善団体に寄付するビジネスなんだとか。“Philanthropreneurs”(起業家にして慈善家)なんて造語まで用意して、設立と同時にマスコミが殺到、勝手に宣伝してくれるのは、父の威光か母のコネか。

 名門ブレントウッド高校に通いつつ、「ごっこ」っぽくありながらも会社の運営に携わり、さらにこの頃にはアルマーニやラルフローレンの広告モデルも務めている。

「モデルの仕事をすることで、会社の宣伝になればと思ったんだ。そうすれば、より多くの寄付ができるから」

と、さらりと言ってのけるノブレス・オブリージュ。

アタチは父ちゃんのほうが好みだわ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク