その他
【ジャニーズ研究会レポート】

A.B.C-Zのコスプレは古すぎ、Sexy Zoneは季節感を無視! 『ハロウィン音楽祭2016』をおさらい(前編)

 『ザ・ベストテン』『COUNT DOWN TV』など、数々の音楽番組を放送してきたTBSが、今年の10月31日に新たな音楽番組を登場させた。その名も『ハロウィン音楽祭2016』。約30組のアーティストが4時間の生放送を盛り上げた。「ハロウィン」をテーマにした楽曲を披露しただけでなく、今回のために作られた衣装やコスプレ姿で登場するアーティストも。一風変わった音楽番組となり、平均視聴率は8.6%、最高視聴率は13.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という結果を残している。

 ジャニーズアイドルからは、NEWS、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Zの4組が登場。それぞれ個性的な仮装とパフォーマンスで楽しませてくれたのだが、ツッコまずにはいられない小ネタがもりだくさんだったことも確か。そこで今回は、グループごとに『ハロウィン音楽祭2016』をふり返り、ファンが着目したポイントをピックアップ。来年の放送への期待も込めて、『ハロウィン音楽祭2016』をおさらいしよう!

■続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク