お久しぶりです~

小向美奈子、服役後グラビア復帰も“過去の人”へ!? 「人間離れした顔」に関係者あ然

1610komukaiminako.jpg
ここで止めておけばよかったのに!!

 2015年に覚せい剤取締法違反で逮捕された小向美奈子が、10月28日発売の「フライデー」(講談社)でグラビア復帰した。しかし、袋とじページで大胆なヌードを披露しているにもかかわらず、まったく話題になっていないばかりか、「裸体よりも顔面の方に目がいってしまう」(AV業界関係者)という。

「かつて人気グラビアアイドルとして活動していた小向は、09年に1度目の覚せい剤取締法違反による逮捕で世間を騒がせ、同年にストリップ転向とアダルトイメージビデオを発売して注目を集めました。さらに、11年に2度目の逮捕を経て、『AV女優 小向美奈子』でAVデビュー。20万本を売り上げる大ヒットを記録し、以降何作ものAVに出演し、元芸能人とは思えないハードな内容で話題に。しかし、15年2月に3度目の逮捕が明らかとなり、ついに実刑判決を受けることとなりました」(スポーツ紙記者)


 そんな小向だが、人知れず今夏には仮釈放されていたようだ。そして、「フライデー」でまたしても復帰を果たしたという流れだが……。

「11月16日に発売される新作AV『AV女優 小向美奈子 最終章始動』の宣伝をかねてのグラビアで、自慢のバストだけではなく、アンダーヘアまで惜しげもなく晒したヌード写真です。しかし、ボディよりも目を引くのは不自然な顔。なぜか、わざとらしいほど画像処理が施されているんです。目や口元、肌やフェイスラインなどが、整いすぎていて違和感しかなく、人間離れしているといっても過言ではありません」(前出・関係者)

 実際の小向の顔は、「加工なんかしなくても十分キレイな顔」(同)だというが……。

「ただ、顔の印象は以前とはだいぶ違っていて、関係者の間では、『大胆に整形したのかもね』とウワサされています。むしろボディの方こそ、全盛期の面影がまったくないほど“成長”しているだけに、どうして顔の加工を過剰に頑張ったのか……」(同)

 そんな小向の今後の活動については、絶望視されているようだ。

「もはや完全に“過去の人”で、復帰自体、まったく注目されていません。新作AVの発売以外に、またストリップに出演するなど、“ヌードル”としての活動を再開していくそうですが、かつての食い扶持を取り戻せるのかは甚だ疑問です」(同)

 人気グラドル、AV女優と華麗なる転身を重ねてきた小向だが、果たしてその行く末は?

フォトショ職人さんも、苦笑の仕上がりに

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク