[ジャニーズ最新言行録]

嵐・二宮和也、ラジオで“伊藤綾子”ネタ? 「アジサイに話しかける女」トークが波紋

2016_ninoaka.jpg
ファンは担当に似ると申しますから、相当ひねくれてますよ~!

 今年7月、フリーアナウンサー・伊藤綾子との熱愛が報じられた嵐・二宮和也。スクープした「女性セブン」(小学館)発売後、伊藤が所属事務所・ セントフォースの有料会員制ブログに二宮との交際を匂わせるような文言や写真をアップしていたことも発覚し、嵐ファンの間で大騒ぎになっていた。その後、ブログは非公開になったものの、この一件は尾を引いているようだ。先日、二宮がパーソナリティを務めるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm、10月30日放送)に、伊藤を連想させる話題が取り上げられ、二宮ファンの間で物議を醸している。

 問題になっているのは、ラジオネーム「アジサイに話しかける系女子」さんからのお便り。なんでも、お花を見て「おはよう」「一緒に写真撮ってもいい?」などと話しかける友人がいるそうで、「そばで見ている私にとっては、ほかの人に見られてると思うと恥ずかしく、やめてもらいたい」という。そして、最後には「二宮くんは花に話しかけることは理解できますか?」と、二宮への問いかけが記されていた。


 このお便りに、二宮は「理解はできないけど、否定はしないよ。いいんじゃないの。理解はできないよ。だって(花に)話しかけても返ってこないんだもん」と、現実的に回答。犬や猫も会話こそできないが、「反応してくれるから話しかけるのかな」と例を挙げつつ、「花もあるのかなぁ、反応は。そこはもう、価値観だよね。ね? っていうことにしとこう」と、“自分はやらないけど否定はしない”といった口ぶりで話をまとめていた。

 傍目には、おかしな部分のないお便りだったが、ラジオネームと内容に関して、嵐ファンからは「これ、伊藤綾子ネタじゃん」との指摘が続出。というのも、伊藤が前述のブログでアジサイ(紫陽花)を入れた自撮り写真をアップした際、「一緒に写真撮っていいですか?と、紫陽花に聞いたら、いいですよ、と、囁いて下さったので、撮らせてもらいました」と、つづっていたのだ。

 お便りの中で具体的な花の名前は出ていないものの、「アジサイに話しかける系女子」というラジオネームは“確信犯”だと感じた人が多いようで、嵐ファンからは「『ベイスト』の花に話しかけるネタがすごいウケる」「『ベイスト』の投稿、絶対狙ったよね」などと、笑いが漏れる事態に。

 また、この日の番組内では、友人が「撮った写真をやたらとSNSに載せたがる、いわゆるSNS中毒」になってしまったというリスナーからのお便りも取り上げられ、これについて二宮は「友達とメシ食いに行ったときに写真を撮るとかさ、あれはどういう感情なんだろうか」と、ポツリ。「人の価値観とは、どこにあるかっていうことだよ」と言いながらも、自身にはこうした習慣がないことを明かしていた。

 いずれも友人の話とはいえ、「SNSに写真を載せたがる」「花に話しかける」という伊藤を想起させる内容だけに、ファンの間で失笑が漏れる一方、「『ベイスト』に狙ったメール送らないで。楽しく聞いてたのに」「伊藤綾子のことディスった内容をニノに読ませるなんてひどい」と、否定的な反応も出ている。

この放送を受けて、伊藤ネタを忍ばせたラジオ投稿文を考案するファンも登場。伊藤がブログに載せていた手料理をイジるような文章や、「SNSに上げてくる写真の隅に、必ず男物や男性らしき人の手などを写りこます友人」のエピソードなど、もはやネット上は“大喜利大会”状態になっている。

 番組スタッフや二宮自身がこうしたお便りの“裏事情”を把握しているかどうか定かではないが、ファンの悪ノリがラジオに蔓延するのは望ましくないだろう。ともあれ、二宮&伊藤に対するファンの関心はしばらく続きそうだ。

STBYがいれば防げた放送事故……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク