【醜聞!世界のイケメン富豪家】

H&M創業一族、イケメン次男は道楽息子!? 金持ちニートから映画界のパトロンに転身か

大富豪、億万長者、大資産家――「フォーブス」世界富豪ランキングの上位には、若く麗しい男性の名も少なくない。彼らが手にした誰もが嫉妬する成功と、スキャンダルを紹介する。

[File.12]
トム・パーソン Tom Persson

hmfugou
「Forbes」より

経済力★★☆☆☆
ゴシップ力★☆☆☆☆
女性人気★★★☆☆
オシャレ度★★★☆☆
カリスマ性★★☆☆☆

国籍:スウェーデン
年齢:31歳 1985年生まれ
役職:アスペンフィルムCEO
学歴:メット・フィルムスクール卒
総資産:2.2億ドル(約244億円)
配偶者:なし
2016年「フォーブス」世界富豪ランキング:722位(全スウェーデン14位)

■スウェーデン王室と仲良し、H&M創業一族

 トム・パーソンは生まれた瞬間から億万長者だった。祖父はスウェーデンの有名企業ヘンネス・オック・マウリッツの創業者。父のステファンはその跡継ぎにして会長で、経済誌「フォーブス」によれば全世界12位、スウェーデンではトップの大富豪である。兄カール・ヨハンは同社の社長。

 一族はスウェーデンの王室とも距離が近い。父は国王カール16世グスタフ&王妃シルヴィアとマブダチであり、兄は自らの結婚式に皇太子ヴィクトリアを招いている。

 まさに華麗なる一族。ヘンネス・オック・マウリッツ社、英語でいえばヘネス・アンド・モーリッツ、すなわち日本でもよく知られたH&Mの御曹司こそが、トム・パーソンなのである。

 ファスト・ファッション界の風雲児ともいわれるH&Mは、店舗を毎年10〜15%目標で増やしていくという攻撃的な増殖スタイルによって全世界に拡大していった。1947年に創業した当初は女性モノしか扱っていなかったが、いまでは巨大衣料メーカーとして成長。64カ国に4,200以上の店舗を持っている。

 その売り上げは驚異の3兆円。日本での売り上げだけでも525億円に上り、年々拡大を続けている。

 ファスト・ファッションとスノッブっぽく呼んでみたところで、言ってみればスウェーデンのユニクロ、スウェーデンのしまむらであるのだが、安くておしゃれな衣料品を求めるのは世界のどこでも同様だ。ユニクロやZARA、GAPなど世界的ファスト・ファッション・チェーンは、圧倒的な需要に支えられて業績を伸ばしていく。

概して次男のボンクラぶりは世界共通……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク