その他
【ジャニーズ研究会レポート】

山田涼介に関する小ネタも含まれ、『カインとアベル』6話が9%まで上昇!

 Hey!Say!JUMP山田涼介が主演を務める月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)が、11月21日の放送で第6話を迎えた。個性も性格もまったく異なる兄弟の確執を描いた作品だが、物語が中盤へ突入し、山田演じる高田優と、兄の隆一(桐谷健太)、隆一の婚約者である矢作梓(倉科カナ)との三角関係も複雑に。さらに、仕事で新しいリゾート開発プロジェクトの責任者を任されることになった優が、困難を乗り越えながら成長していく姿にも注目が集まっている。

 11月に入ってから視聴率も順調に上がり始め、7日に放送された第4話では7.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)、14日の第5話で7.6%、そして21日放送の第6話では9.0%まで上昇。10月17日の放送開始以降、最高視聴率を記録した。

■続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク