業界内で恨み買ってたみたい

AKB48セクハラ問題の業界人・S氏、「SMAP元マネジャー飯島氏」の腹心だった!

akb-all
いよいよキナ臭くなってきました(撮影:後藤秀二)

 AKB48グループメンバーへの“セクハラ”が問題視され、AKB首脳陣から、現場への“出禁処分”が下されたという業界人・S氏。田辺エージェンシー系列事務所の名刺を持ち、テレビ番組のキャスティング業務のため、関係各所に出没しているものの、近頃ではAKB以外の現場からも、“出禁”を言い渡されるケースが相次いでいるようだ。

「確かにS氏が、ドラマやバラエティの出演枠を確保しているのは事実で、AKBサイドもメンバーの売り出しという面においては、助けられていることは否めないでしょう。しかし、彼のやり方は真っ当とは言い難い部分が多く、また横柄な態度を嫌うスタッフも大勢いることから、徐々に各所で締め出しが進んでいるようです」(テレビ局関係者)

 S氏は、テレビ局などに出入りし、事前にドラマやバラエティなどのキャスティング情報を得ているというが、「信頼関係を築いてからならまだしも、勝手に編成室に出入りして、資料を盗み見るという手口が常習化している」(同)とか。

 その結果、ここ最近になって、S氏は某キー局の編成室からも、AKBと同じく出入り禁止を通達されたという。

akbs04
某キー局編成室に貼られた、S氏へのお願い

「編成室に、S氏に向けて『ここから先は入らないでください』『資料を勝手に見るのもご遠慮願います』などと書かれた紙が貼られるようになりました。作成したのは、大ヒットドラマを連発した元プロデューサーのI氏。冗談半分でしょうが、ある意味『冗談で済まされるうちにやめておけよ』という“警告”でしょうね」(同)

 まるで“泥棒”のようなS氏の仕事ぶりだが、この強引な手法が功を奏し、大物タレントとつながることもあったという。

「彼は番組のスタッフでもなんでもないのに、福山雅治の『オールナイトニッポン』生放送中、アポもなくニッポン放送を訪れては、本人やスタッフらに差し入れを続けていました。理由を聞くと『福山さんのファンなんで』と。結果的に福山本人とも交流を持つようになり、現在では所属のアミューズにも取り入ることに成功しています」(ラジオ局スタッフ)

 さらにS氏は、SMAP元チーフマネジャー・飯島三智氏にもこうした手口を用いて近づいたといい、「SMAPとAKBの共演が増えたのも、S氏の功績といえるでしょう。SMAPの分裂騒動が明るみになった際、S氏は飯島氏を裏切って藤島ジュリー景子副社長派となってしまいましたが、一時期S氏は作家・鈴木おさむと共に、飯島氏の“腹心”でしたから」(同)。

 芸能界の“魑魅魍魎”ともいうべきS氏だが、こうした被害報告が相次ぐ状況だけに、今後は改心してくれることを祈りたいものだ。

飯島さんもいいコマだと思ってたよね、きっと

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. アンチ急増中miwaの業界評
  2. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  3. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  4. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  5. 小倉優子の不倫夫、キャバで暴言報道
  6. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  7. 不幸が続く山口智充の不運
  8. 黒木瞳が視聴者をイラつかせる理由
  9. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  10. KANA-BOON・飯田が伝える真実
  11. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  12. 『奪い愛、冬』視聴率はパッとせず?
  13. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  14. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  15. 『べっぴんさん』さくらアンチ増加?
  16. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 山崎賢人最新映画でバブル終了?
  19. ムショの休日で一番の楽しみ
  20. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中

ジャニーズの人気記事

  1. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  4. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  5. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑

カルチャーの人気記事

  1. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  2. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ