TOKIO無敵すぎない?

“日7”対決、フジ『フルタチさん』意外な健闘! 一方で“一人負け”状態なのは……

furutatiitiro11
みんな『フルタチさん』の爆下がり待ちなとこあるよ

 当初は爆死も予想されていたフジテレビの新番組『フルタチさん』(日曜午後7時~)が、意外にも健闘している。11月6日の初回では8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったが、第2回となった13日放送分も8.1%で、ほぼ横ばいをキープしたのだ。

 同日同時間帯の他局の主な視聴率は、日本テレビ系『ザ!鉄腕!DASH!!』が19.3%で、前週より0.1ポイント減、同『世界の果てまでイッテQ!』が22.2%で、0.2ポイント増。前週、8.0%だったテレビ朝日系『日曜もアメトーーク!』は休止で、代わりにオンエアされた『侍ジャパン強化試合2016 日本対オランダ』は8.1%で、局としてほぼ変動なし。TBS系『クイズ☆スター名鑑』は5.8%、同『ピラミッド・ダービー』は5.9%で、前週の『ピラミッド・ダービー』2時間スペシャルの7.6%より大幅ダウン。NHK総合『ダーウィンが来た!』は10.8%で前週より、1.9ポイントダウン。大河ドラマ『真田丸』は15.2%で、0.1ポイント減だった。

 10月より、『日曜もアメトーーク!』『クイズ☆スター名鑑』がスタート。テレビ東京の人気バラエティ『モヤモヤさまぁ~ず2』はアシスタントに若手の福田典子アナを起用。11月に入り6日から、フジは『フルタチさん』の放送を開始し、民放4局がテコ入れを図ったが、日テレ、大河ドラマの牙城はまったく揺るがず。取り残された4局がわずかなパイを奪い合っている状態だ。中でも現状では、TBSが“一人負け”の様相を呈してきた。

 フジは前番組『日曜ファミリア』が5%前後しか取れていなかったことを思えば、『フルタチさん』の8%台は上々ともいえる。だが、鳴り物入りでスタートしたことを思えば、なんとか2ケタに乗せてほしいのが同局のホンネだろう。

 日テレ、大河ドラマが不動の強さを発揮する中で、『フルタチさん』は3回目以降の放送で、どこまで視聴率を取ることができるか、引き続き注目していきたい。

(田中七男)

『アメトーーク!』もやらかしてるよね?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク