その他
【ジャニーズ研究会レポート】

マッチの代役!? 滝沢秀明の単独ディナーショーに、滝ツバファンは不安隠せず……

 2015年にソロデビュー35周年を迎えた、ジャニーズ事務所の“長男坊”近藤真彦。セルフカバーベストアルバム『三十五周年 近藤真彦×伊集院静=二十四曲』、シングル「大人の流儀」のリリース、全国6カ所を回るコンサートツアー、そして『NHK紅白歌合戦』をはじめとする音楽番組への出演と、大忙しの1年を送っていた。そのため、「全力を出しきり 燃えつきた」近藤は、毎年恒例で開催しているディナーショーを今年は「お休み」するとファンに向けて直筆の手紙で発表している。

 そんな中、10月22日にタッキー&翼・滝沢秀明がパーソナリティーを務めるラジオ『タッキーの滝沢電波城』(ニッポン放送)にて、12月22・23日に帝国ホテル大阪、25・26日にANAインターコンチネンタルホテル東京で自身初めてとなるディナーショーの開催を発表。同会場で毎年この時期にディナーショーを行っていた近藤に代わり、今年は滝沢がこの役目を務めることになったようだ。

■続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク