サイ女の朝ドラ通信

『べっぴんさん』すみれの“お嬢様”ぶりに「いい加減にして」! 視聴者は我慢の限界!?

1610_asabeppin_1.jpg
『べっぴんさん』(NHK)公式サイトより

ニッポンのお茶の間をわかし続ける国民的番組“朝ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週2回(火・金曜日)お届けします!

『べっぴんさん』(NHK総合/月~土、午前8時) 戦後の焼け野原の中、坂東すみれ(芳根京子)が家族のため、そして女性たちのために子ども服づくりに邁進していく物語。神戸に本社を置く子ども服メーカー「ファミリア」の創業者たちの軌跡をモチーフにしている。

■10月15日(土)/12話~10月18日(火)/14話
 12話で、戦況の悪化により、すみれと姉・ゆり(蓮佛美沙子)は近江にある坂東家の本家に疎開することに。しかし、伯父の長太郎(本田博太郎)一家の態度は冷たいものだった。ようやく終戦を迎え、すみれは一旦神戸に戻るが、そこには空襲で焼け崩れた屋敷が。大きな衝撃を受けたものの、娘・さくらのために前を向くことを決意する。2週目が終わり、視聴者からは「ここまでが序章。来週からが本編だな」「ここから先をじっくり見せるための超スピィーデー展開だったと思ってる」「来週からはじっくり頼むぞ」と、あまりにも早い物語展開が落ち着くことを願う声が飛び交った。

 13話では、本家で肩身の狭い生活をしているすみれのもとに、赤ん坊を抱えた女性が“衣類と引き換えに食べ物を恵んでほしい”とやってくる。長太郎の妻である節子(山村紅葉)はその願いを断わるも、すみれは無断で食べ物を分け与え、長太郎の息子の妻・静子(三倉茉奈)に叩かれてしまう。視聴者からは、すみれへの同情の声が上がるかと思いきや、「自分のものではない食料を勝手に渡すなっていう静子が正論」「無断で渡したすみれが悪い」と、静子の行動を支持する声が。そんな中、戦地から義理の兄である潔(高良健吾)が帰ってくる。

 14話ですみれは、潔とゆりが大阪に発つことをきっかけに、神戸で夫・紀夫(永山絢斗)の帰りを待つことに。しかし、戦後の混乱期によって預金を下ろすことも制限され、生活は困窮していく。神戸で待つだけのすみれの姿には、「働こうって考えが出ないところが本当にお嬢様」「いい加減自分から行動しよう」「朝ドラヒロインがお嬢様だと、こうももどかしいのか」とモヤモヤする視聴者が続出した。

 しかし、ここからすみれがどのような成長を遂げるのかが、今後の見所になってくるはず。視聴者の期待も高まっている。

やっぱりお茶の間は苦労しているオンナが見たいのね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  3. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  4. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  5. ムショの休日で一番の楽しみ
  6. 「女による女叩き」が蔓延するワケ
  7. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  8. 瑛太は不機嫌、妹はイチャイチャ…… 松田美由紀BDパーティーに芸能人続々!
  9. 山崎賢人最新映画でバブル終了?
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  12. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  13. 清水富美加に“便乗”タレントたち
  14. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  15. 『カウコン』隠れ名シーン
  16. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  17. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然
  18. ほのかりんTwitter炎上は話題作り?
  19. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑
  20. 指原莉乃初センター曲が「過去最低」

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  3. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  4. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  5. 『カウコン』隠れ名シーン

カルチャーの人気記事

  1. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  4. K・ウェストのあり得ない過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!