サイ女の朝ドラ通信

『べっぴんさん』すみれの“お嬢様”ぶりに「いい加減にして」! 視聴者は我慢の限界!?

1610_asabeppin_1.jpg
『べっぴんさん』(NHK)公式サイトより

ニッポンのお茶の間をわかし続ける国民的番組“朝ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週2回(火・金曜日)お届けします!

『べっぴんさん』(NHK総合/月~土、午前8時) 戦後の焼け野原の中、坂東すみれ(芳根京子)が家族のため、そして女性たちのために子ども服づくりに邁進していく物語。神戸に本社を置く子ども服メーカー「ファミリア」の創業者たちの軌跡をモチーフにしている。

■10月15日(土)/12話~10月18日(火)/14話
 12話で、戦況の悪化により、すみれと姉・ゆり(蓮佛美沙子)は近江にある坂東家の本家に疎開することに。しかし、伯父の長太郎(本田博太郎)一家の態度は冷たいものだった。ようやく終戦を迎え、すみれは一旦神戸に戻るが、そこには空襲で焼け崩れた屋敷が。大きな衝撃を受けたものの、娘・さくらのために前を向くことを決意する。2週目が終わり、視聴者からは「ここまでが序章。来週からが本編だな」「ここから先をじっくり見せるための超スピィーデー展開だったと思ってる」「来週からはじっくり頼むぞ」と、あまりにも早い物語展開が落ち着くことを願う声が飛び交った。

 13話では、本家で肩身の狭い生活をしているすみれのもとに、赤ん坊を抱えた女性が“衣類と引き換えに食べ物を恵んでほしい”とやってくる。長太郎の妻である節子(山村紅葉)はその願いを断わるも、すみれは無断で食べ物を分け与え、長太郎の息子の妻・静子(三倉茉奈)に叩かれてしまう。視聴者からは、すみれへの同情の声が上がるかと思いきや、「自分のものではない食料を勝手に渡すなっていう静子が正論」「無断で渡したすみれが悪い」と、静子の行動を支持する声が。そんな中、戦地から義理の兄である潔(高良健吾)が帰ってくる。

 14話ですみれは、潔とゆりが大阪に発つことをきっかけに、神戸で夫・紀夫(永山絢斗)の帰りを待つことに。しかし、戦後の混乱期によって預金を下ろすことも制限され、生活は困窮していく。神戸で待つだけのすみれの姿には、「働こうって考えが出ないところが本当にお嬢様」「いい加減自分から行動しよう」「朝ドラヒロインがお嬢様だと、こうももどかしいのか」とモヤモヤする視聴者が続出した。

 しかし、ここからすみれがどのような成長を遂げるのかが、今後の見所になってくるはず。視聴者の期待も高まっている。

やっぱりお茶の間は苦労しているオンナが見たいのね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『べっぴんさん』すみれの“お嬢様”ぶりに「いい加減にして」! 視聴者は我慢の限界!?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! ドラマレビュー・べっぴんさん・女優のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  3. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  4. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  5. G・パルトローのサイトでセックス特集
  6. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  7. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  8. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  9. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  10. プウ美ねえさん流体重キープ術
  11. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  12. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  13. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  14. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  15. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  16. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  17. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  18. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  19. 消えたタレント料理人たちは今
  20. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  5. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. エミネム、薬に替わる新たな中毒