もう1年が終わるのか

タモリ登板は白紙へ? 『紅白』司会者候補に浮上した“意外すぎる人物”

2016kouhaku.jpg
『NHK紅白歌合戦』公式サイトより

 今年の『NHK紅白歌合戦』の司会が誰になるのか発表が待たれる中、年内で解散するSMAPの出場可否もいまだハッキリしていない。そんな中、NHK局内からはあり得ない“奇策”まで飛び出しているという。

「5日発売の『週刊新潮』(新潮社)は、タモリが総合司会のオファーを断ったと伝えています。そのため、結局例年通り、NHKの有働由美子アナウンサーに落ち着きそうで、白組は去年に引き続きV6・井ノ原快彦、赤組は10月1日まで放送されていた朝ドラ『とと姉ちゃん』(NHK)で主演を務めた女優・高畑充希が有力視されているとか」(週刊誌記者)

 当初、期待が寄せられていたタモリに対し、『あさイチ』コンビと朝ドラヒロインという候補者の3人は「意外性ゼロ」といった印象も否めない。

「そもそも、なぜタモリに白羽の矢が立っていたのかというと、SMAPへの出場オファーの取っ掛かりにしたかったからでしょう。今のところ、SMAPが『紅白』に出る可能性は低いとされていますが、中居正広や香取慎吾、草なぎ剛と親交の深いタモリを司会に立てれば、彼らも出場の意向を示すのではないか……と考えてられていたわけです」(同)

 しかし、結局タモリが断ったのであれば、SMAPの出場はさらに望み薄になってしまいそうだが……。

「それでも、NHKは“何が何でもSMAPを出演させる”と躍起になっているらしく、NHKの籾井勝人会長も8日の定例会見で、ジャニー喜多川社長に、直接SMAP出場を要請したいと語っていたほど。そんな中、NHKの中で、『いっそ中居を司会にしては?』というプランまで出たそうです。中居本人やジャニーズ事務所も、グループ解散当日にそんな大仕事を受けるはずありませんが、局としては、そこまでしてでも『紅白』とSMAPを絡ませたいのでしょう」(同)

 司会が誰になるかは別にしても、NHKはギリギリまでSMAP出場の画策を続けるとみられる。果たしてSMAPは、12月31日の解散の日を、どのように迎えるのだろうか。

マッチはスケジュール空いてると思うんですけどね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  8. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  9. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  10. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  11. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  12. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  13. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  14. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  19. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム