保険金狙いというアンチの声も!

「小さな子どもたちがいるの。殺さないで!」、キム・カーダシアンの強盗被害の詳細が明らかに

kanye-kim.jpg
とにもかくにも無事でよかったよ!

 元恋人とのセックス動画で一躍有名人となり、豪華絢爛な私生活をカメラに追わせるリアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』でセレブへとのし上がったキム・カーダシアン。2014年に、ラッパー・音楽プロデューサー・デザイナーとあらゆる分野で成功しているカニエ・ウェストと結婚してからは、さらにステイタスを上げ、セレブ界で最もかわいいと言われる娘ノース(3)と息子セイント(10カ月)の母親として充実した人生を送っている。

 私生活を切り売りして金儲けしていると批判されることも多いキムだが、多くのアメリカ人が彼女に興味を抱いており「嫌いだけど気になって仕方ない」という特殊な存在に。過去にパリス・ヒルトンが集めていた以上の注目を一身に浴びるセレブスターとして認知されている。

 そんなキムが10月3日、滞在先のパリの高級ホテルで拳銃強盗事件に遭ったというニュースが飛び込んできた。

 キムはパリで開催されるイベント「ファッションウィーク」に出席するため渡仏。9月29日には、カニエからもらった「2つ目の婚約指輪」をはめた写真をインスタグラムに投稿した。この20カラットのダイヤモンドリングは少し前にお披露目されていたが、アップの写真を見ると「まぶしすぎて圧巻」だと話題に。ちなみに、お値段は450万ドル(約4億5,000万円)だと伝えられた。

 事件前には、高級ブランド「バレンシアガ」と「ジバンシィ」のファッションショーを鑑賞。合間に、ボディガードのパスカルが写り込んでいる移動中の写真をTwitterに投稿し「彼はいつもアタシの写真に入ってるよね」と守られていることをアピールしていたが、フランスのニュースチャンネル「BFM TV」によると、10月3日午前2時30分、キムが滞在していた高級ホテル「No Address Hotel」の通用口から警察官に変装した5人の男たちが入り、コンシェルジュを脅して、キムの部屋に押し入った。

 米大手ゴシップ芸能サイト「TMZ」は、キムは拳銃を持った2人以上の男に拘束された上、浴室に閉じ込められたとのこと。「BFM TV」によると、犯人はキムの携帯電話を2台、2つ目の婚約指輪を含む約1,000万ドル(10億円)相当の宝石類を奪い逃走。キムは自力でバスルームから逃げ出し、助けを求めたという。

 その後「TMZ」は消息筋の話として、「事件発生時、キムはバスローブ姿でベッドに横たわっていた。誰かが階段を上っている音が聞こえたためにガラスドアを見たところ、マスクをした男と警察官の帽子をかぶった男がいた。不審に思ったキムは携帯電話でボディガードに連絡をしたが、電話がつながる前に犯人が部屋に侵入。携帯電話を取り上げられてしまった。そして、プラスチック製の手錠とガムテープで縛られ、足首をつかまれた。この瞬間キムは強姦されると覚悟した」と報道。

 しかし、犯人は足をガムテープで縛っただけで乱暴はせず、彼女をバスタブへと運んだ。キムは「私には小さな子どもたちがいるの。殺さないで!」「お金ならある。なんでもあげるから」と泣き叫んだとのこと。あまりにもうるさかったのか、犯人はキムの口にガムテープを貼ったという。

ボディーガードが万能なのはフィクションの中だけ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク