その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「J-GENE」11月号は、JUMP最速ツアーレポ&SMAPの06年コンサートMCを再現!

J-gene1611.jpg
「J-GENERATION」2016年11月号(鹿砦社)

 ジャニーズ専門グラビア誌「J-GENERATION」2016年11月号(鹿砦社)は、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、関ジャニ∞のコンサートレポートなど、豪華な内容となっている。

 まず特集は「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR. フォトレポート」。7月28日にスタートした今回の全国ツアー(11月3日まで)は「仮面舞踏会」をテーマにしており、ゴージャスな衣装も見どころの1つとなっている。赤の“貴族風衣装”でダンスするカットや、ステージの階段にギュッと固まって腰掛けているかわいらしいメンバーの姿は必見。「MCいいとこどり!(16年8月14日横浜アリーナ1部)」と見開きのソロページもあり、JUMPファンなら大満足のレポートだろう。

 続いて、Kis-My-Ft2のページは8月6日に東京ドームで行われた『Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2016 I SCREAM』の模様を大放出。この日は二階堂高嗣の誕生日だったが、今号はそんな記念すべき公演の貴重な写真を掲載している。サプライズの流れやメンバーの様子まで詳細に切り取ったレポートで、メンバーが贈った被り物の“ニカメロン”を着用する二階堂の姿はなんともキュート。ソロページでは演出でびしょ濡れになり、セクシーな藤ヶ谷太輔、めくれたTシャツから見える宮田俊哉の“お腹”ほか、個性あふれる7人の姿が。キスマイのファンは、同ツアーを収録したフォトレポート「叫べ、Summer!!」(同、9月25日発売)も要チェック。

 さらには、9月28日に最終日を迎えたばかりの『関ジャニ∞リサイタル2016 真夏の俺らは罪なヤツ』のレポート。昨年に続き、全国のアリーナをまわった『リサイタル』は、メンバーが決めたメドレーなど趣向を凝らした演出で会場を盛り上げた。今号では黒マント姿で「Dye D?」を歌うカットや、「ノスタルジーな想いを込めて」歌われたというSMAPの「夜空ノムコウ」、村上信五の“TAKATSUKING”登場を、コンサートの臨場感そのままに伝えている。これ以外に、バンド演奏前にアイコンタクトをとる大倉忠義&錦戸亮、錦戸&渋谷すばるの“ガッチリ握手”といった名場面からソロページを完全網羅。関ジャニ∞らしい賑やかな雰囲気をぜひ楽しんでほしい。

 今年11月から来年1月まで5大ドームツアーを行うことが決定している嵐のページは「ドームコンサート20→30代比較」と題した特集が組まれている。これは「コンサートTシャツ」「衣装」「色気」といった各部門に分け、08年と15年の模様を比較しているもの。特に「仲良し」というテーマでは大野智の髪に触れる松本潤、二宮和也にピタッと寄り添う大野の写真など、ファンのツボをおさえたカットが盛りだくさん。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー